横倉、中森、黒姫ゲレンデが滑走可能になりました

山形・蔵王情報
01 /23 2020
なんでもインド洋の海水温の上昇が偏西風の流れを変えてしまっているそうで、昭和53年以来の雪不足だそうです。ようやく先日まとまった積雪があって、横倉、中森、黒姫ゲレンデが滑走可能となり、山頂から2つあるロープウェイの麓の駅まで滑ることができるようになりました。メインのゲレンデとしては、残りは大森ゲレンデですが、スキー場のHPでは積雪40cmとのことなので、あとひと押しというところだと思います。昨日は、降ったあとの好天に恵まれましたので山頂まで上ってみました。

DSC_0043_800x600.jpg
それほど混んでいなかったので、久しぶりに蔵王ロープウェイで山頂へ。乗り場からは山頂がきれいに見えました。

DSC_0046_800x600.jpg
中間の樹氷高原駅に近づいてくると、霧氷の森の向こうに山頂の全容が見えます。

DSC_0050_800x600.jpg
山頂線に乗り換えて山頂駅へ。待ち時間は10分以内でした。山頂の樹氷はこんな感じです。モンスターというほどではありませんが、眺めはなかなかです。

DSC_0051_800x600.jpg
いつも人気者お地蔵さん。

DSC_0052_800x600.jpg
太平洋側に広がる樹氷原。

DSC_0053_800x600.jpg
山頂の展望台からは、月山が見えました。

DSC_0057_800x600.jpg
西側の樹氷原の向こうに雲海と傾きかけた太陽が幻想的な景色を作っていました。地元に住んでいても見とれる景色です。

DSC_0058_800x600.jpg
さて、滑りに来たんでしたという訳でザンゲ坂へ。この頃は、スキーヤー、ボーダーの方よりも観光の方が多いので、ロープウェイは混んでいても、ゲレンデ、リフトは空いています。

DSC_0061_800x600.jpg
百万人ゲレンデも10人くらいで快適滑走。新雪ということもあって、雪質はいいです。

DSC_0062_800x600.jpg
どこから横倉ゲレンデに降りようかなと思いましたが、横倉のカベから降りてみました。もちろん迂回コースも滑走可能です。38度のカベも新雪なので滑りやすいです。

DSC_0064_800x600.jpg
昨日から滑れるようになった山麓駅のある横倉ゲレンデも好く整備されています。これで麓まで滑れるようになりましたので、まずまずと言って良いのではないでしょうか。次回は、上の台・中央方面を滑ってみたいとおもいます。
蔵王でのスキー・スノーボード・観光には、是非ペンションステラをご利用くださいね。ご宿泊の方には、リフト券の予約割引販売もやってます。






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。