山形の桜巡り

山形・蔵王情報
04 /19 2019
山形の桜は、気候と標高の差で、場所を変えてとても長く楽しむことができます。その先頭を切って山形市内近郊の桜が、陽気に誘われて一気に開花しましたので、昨日はお天気も良かったので一回りしてきました。

イメージ 1
最初は、市内でも屈指の名所、平清水の平泉寺です。ほとんど毎年来ていますが、かつて無いくらい一斉に咲いていて感動でした。本日の山形新聞でも紹介されていて、やはり今年は急な気温の上昇で一気に咲いたようです。

イメージ 2
お堂の前のシダレザクラが見事でした。樹齢約400年だそうです。

イメージ 3
こちらは、平清水からほど近い岩波の石行寺。平泉寺より少し標高があるので、5分咲きくらいでしょうか。

イメージ 4
白壁と桜のコントラストが綺麗でした。お庭も雪解け水が池に流れていて、マイナスイオンに癒されました。

イメージ 5
岩波から少し下って東北芸工大の近くの耕源寺。こちらは、高低差のあるお庭を生かした桜が楽しめます。

イメージ 6
お寺の多い平清水、岩波周辺ですが、つい先日まで雪があったはずなのに、どのお寺も綺麗に手入れされていて感心するばかりです。

イメージ 7
少し移動して国道13号線から蔵王に向かってすぐのところ、蔵王半郷の松尾山観音です。写真の撮り方が下手で申し訳ないくらい、蔵王の入り口で見事に咲いて観光のお客様をお迎えする桜です。

イメージ 8
先日、建てられたばかりの斎藤茂吉歌碑も見てきました。

イメージ 9
歌碑をみたところで、こちらは上山市の斎藤茂吉記念館。すでに見頃を迎えていて、週末は賑わいそうです。

イメージ 10
今回の最後は、権現堂の振袖桜です。樹齢約500年のシダレザクラは、地元の方が大切に保存されています。

つい先日、雪が降ったとは思えない暖かさで、今週、来週あたりは各地で見ごろとなりそうです。今回ご紹介したところは、いづれもペンションステラから30分以内くらいです。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。