全国かかし祭りと上山城企画展

山形・蔵王情報
10 /03 2018
行楽の秋ということで、今年は連休が3回もあり、さらに連休の間には蔵王ペンション村オープンガーデン・山の秋の庭。そして、連休明けは神奈川から修学旅行の受け入れと、たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございます。ちょこっとできた今週末の連休前に第48回、全国かかし祭りと上山城の企画展に出かけてこれました。
イメージ 1
かかし祭りの会場は、市役所裏の公園。入り口では田吾作夫妻がお出迎え。

イメージ 2
平成最後ということで、こんな案山子が目立ちました。おじさんにはついこの前のことのようですが、年表を見るといろんなことがありましたね。

イメージ 3
今年の最大の出来事はこれでしょうか?アイデア賞でした。

イメージ 4
山形新幹線は平成4年の開業。

イメージ 5
ちびまる子ちゃんも平成代表のアニメですね。さくらももこさんもありがとう。

イメージ 6
グランプリは上山温泉の伝説にちなんだ鶴の案山子でした。地元特産品の出店もありますので、そちらもお楽しみに。

イメージ 7
さて、こちらは上山城。企画展は道を描く。明治の山形県令、三島通庸の命を受けて、その事業を絵で記録した高橋由一の作品が展示されています。

イメージ 8
上山城は改修工事中ですが、中の展示室は通常営業です。

イメージ 9
作品は撮影禁止のためパンフレットの裏の写真でご覧下さい。馬や籠が主要交通だった江戸時代から、荷車を通せる道路の必要性を感じて事業をおこなった様子が描かれています。かかし祭りと上山城企画展は10月8日まで。どちらもペンションステラからお車で30分ほどです。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。