クラシックカーレビューin高畠に行ってきました~その1、トヨタ車編

車の話
10 /18 2010
昨日高畠町にておこなわれたクラシックカーレビューin高畠2010に行ってまいりました。
高畠町は、葡萄やラフランス、さくらんぼやりんご、お米などおいしい農作物がとれるところとして有名な場所です。
クラシックカーレビューin高畠は、2年に1度高畠町の商工会が主催し、町をあげてのイベントとして多くのクラシックカーが集まります。昨日は天候にも恵まれとてもたくさんの方が見に来られていました。
 
初めて見る車も多く、200台以上の車はとても1度に紹介できる台数ではありませんので今回は1回目ということで日本車の中からトヨタ車のほんの一部を紹介します。稚拙な撮影と私の趣味に偏っていることをお許しくださいまし。
イメージ 1
トップバッターは、ご存知トヨタ2000GT。いやもう素晴らしいコンディションにおもわず溜め息がもれてしまします。
 
 
イメージ 2
セリカリフトバック2000GT。この車が発表された時、親父に頼んでディーラーに連れて行ってもらったのを思い出します。2000GTを別格とすれば、ZやRX-7、インテグラへと続くテールゲートを持つスポーツカーはこの車から始まりました。
 
 
イメージ 3
こちらは、セリカのクーペ1600GTV。個人的にはクーペの方が好みです。
 
イメージ 4
足のいいやつ、カリーナ1600GT。セダンです。千葉真一の木曽御嶽のCMなつかしいなぁ。
 
イメージ 5
トヨタ1600GT。羊の皮を被った狼です。
 
イメージ 6
TE27カローラレビン。迫力のオーバーフェンダーは純正。2TGソレックスは名機ですね。
 
もっともっと紹介したい車もあるのですが、トップページが車の写真ばかりになってしまうので、このくらいにしておきます。
 
次回は、日産車編の予定。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。