キウイといちごのジャム作り

ペンションのこと
03 /09 2018
3月にはいって蔵王も急に春めいて暖かくなりましたが、今日は久しぶりに雪がちらつきました。ちょっと寒いので冷蔵庫の果物でジャムでも作りましょう。まずはキウイから。
イメージ 1
いちょう切りにして砂糖とレモン果汁を混ぜ合わせます。何を隠そうキウイをジャムにするのは初めてで、砂糖の適量がわからないのでキウイの半量にしました。

イメージ 2
火をつける前にしっかり混ぜ合わせますと、いい感じになってきました。実は恥ずかしながら、山形に来るまでキウイって夏の果物かと思っておりましたが、夏に南半球から来るということは冬の果物なんですよね。(笑)近年、山形でも栽培されている農家さんが増えました。

イメージ 3
冷蔵庫にあったキウイは、360g。このくらいだとあっという間に出来てしまいます。私の好みとしては、ちょっと甘すぎです。もっと砂糖を減らした方が美味しいと思います。色もイマイチ、煮詰めるとかなりアクが出るので、とった方が良さそうです。また、そのうちリベンジします。

イメージ 4
つづいてイチゴもやってみます。砂糖の量は同じくイチゴの半分。

イメージ 5
工程は同じく、はじめちょろちょろ、あとパッパッです。

イメージ 6
こちらは、安定の美味しさ。色も綺麗です。いちごはあまり珍しくないのでお客様にはお出ししませんが、ペンションステラでは、朝食にお出ししているジャムは、ブルーベリー、ラフランス、さくらんぼなどで手作りしています。是非、召し上がってみてくださいね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。