リセット

ペンションのこと
09 /10 2017
お久しぶりです。親から貰った丈夫な体を武器にペンションなんて仕事をしておりますが、夏休み最後のお客様をお見送りした日の午後、突然体が悲鳴を上げまして、症状は38.4℃の熱と強烈な耳の痛みで、久しぶりにお医者さんに診てもらうことになりました。

イメージ 1
病名は、中耳炎ということで、普通は子どもがよくかかる病気です。昔話になりますが、私も子どもの頃よくかかった記憶があって、耳鼻科に行くと耳を消毒されるのが気持ち良かった思い出があります。ところが、今は基本的に投薬治療だそうで、解熱鎮痛剤や消炎剤で回復を待つのだそうです。38℃の熱が1週間続き、耳から膿が出た後、今朝はようやく人間らしい体温に戻りました。大人の場合は疲労が蓄積しているときに、風邪になってしまうとなることがあるそうです。少し咳がでたくらいで、疲労はあまり自覚症状はなかったのですが、スケジュールを確認したら7月20日頃から1か月以上休み無しでしたので、やはり疲れがたまっていたようです。少しペース調整した方が良かったかと、耐久レースに例えるなら、最終ラップでピットクルーがゴールを待っているのに、バックストレートでストップしたような気分です。まだ、右耳は聞こえませんが体は動けるようになりましたので、連休、18日からの蔵王ペンション村オープンガーデンに向けて、しっかり治したいと思います。

イメージ 2
そして、私が寝込んでいる間に、悲しい事件が起こりましてヤギのブログが続けられなくなってしまったことをお伝えしなければなりません。原因は、誤食の可能性が高いですがはっきりとはわかりません。朝突然元気がなくなり、お医者さんに診てもらった時は、一時的に回復したものの、夕方再び立ち上がらなくなったようです。私も春先から準備してきたので、突然の事に残念な思いでいっぱいですが、誰より世話係が落ち込んでいるのでお察しくださいませ。ただ、本日までにご予約いただいた方で、ヤギがいると思って予約したとおっしゃる方がおられましたら、申し訳ないのでキャンセル料はいただかないのでご連絡いただければと思います。

イメージ 3
落ち込んでばかりもいられないので、今朝は久しぶりにエリーゼで西蔵王へ。山形はツーリング、ドライブに最高の季節になりました。今朝はR35GTR、S2000、ロードスターの方とお話させていただき楽しいひと時でした。バイクの方もたくさんお見えでした。そして、鼻先にニンジンがぶら下がっていないと走れない性質なので、ツールドラフランスにも申し込んできました。もう、60Kmコースはネットからの申し込みは定員になって締め切られたそうで、あとは市民枠だけだそうです。そんな訳で、例によって11/11(土)のご宿泊は、参加者とご家族限定となりますのでよろしくお願いします。秋の山形のドライブ、ツーリング、サイクリングにはペンションステラをご利用くださいませ。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。