アルファ155でいく山形温泉狩り ~上山温泉~

山形・蔵王情報
02 /15 2017
温泉狩り2回目は蔵王温泉とともにペンションステラの地元、上山温泉です。上山と書いて「かみのやま」と読むのでご注意ください。7か所もある公衆浴場の中から今日は、最も歴史のある下大湯へ。
イメージ 1
下大湯は上山城の隣、すぐそばに駐車場もあるのですが、今日は上山城の駐車場に停めて少し散歩していきます。オーディオに何故か竹内まりやのCDが付属してきた北海道から来たこの車、小雪が舞う中のドライブにとてもマッチするのでした。

イメージ 2
駐車場側から見ると少し殺風景な上山城も正面から見ればなかなかの佇まいです。中は郷土資料館になっていて、最上階は展望台で蔵王の山が一望できます。

イメージ 3
お城の横には葡萄棚ができていました。上山市はワインの産地としても知られていて、そのシンボル的な意味をこめて設置されるようです。

イメージ 4
その隣には足湯があります。温泉に入る前に写真を撮ろうと思ったら、部活帰りの高校生が足湯に入りながら談笑中でしたので、遠慮して帰りに撮りました。そんな光景も温泉県山形ならでわです。

イメージ 5
さて下大湯はこちら。入浴料は150円で洗髪する場合は別料金という銭湯のようなシステム。券売機で入浴券を買って入ります。浸かった瞬間、あぢぃと声が出ましたが、そのうちに慣れてきました。雪掻きの筋肉痛など一発で吹っ飛びそうな気持のいい温泉でした。

イメージ 6
入口横の石碑には、江戸時代に上山に流罪となった沢庵禅師もよく入ったと書かれています。1625年に公衆浴場ができて、庶民が利用できるようになったそうです。
沢庵禅師が暮らした春雨庵も近くですので興味のある方はお立ち寄りください。上山温泉はペンションステラから車で約20分です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。