アルファ155で行く山形の蕎麦

山形・蔵王情報
07 /22 2016
東北は一応まだ梅雨明けしていないということですが、今日の山形はカラッとした空気に包まれて気持ちのいいお天気です。明日から小学校が夏休みに入るので、その前にお母さんと蕎麦を食べに出かけてきました。

イメージ 1
今日のルートは寒河江から河北、R347で大石田に向かいます。高速やR13バイパスは、速いしコンビニも多くて便利ですが、山形に来てもらったら、やっぱりこういう道を走って田舎の風景に触れていただければと思います。

イメージ 2
最上川の川べりで車を止めて写真を撮っていると、どこからか舟歌が聞こえてきて、しばらくすると三難所舟下りの船がやってきました。このあたりは、江戸時代の最上川舟運で難所とされた隼の近くです。

イメージ 3
川べりの蕎麦畑には蕎麦の花が咲いておりました。

イメージ 4
155は快調に大石田町次年子に到着。ペンションステラから約1時間半です。こちらのお店は、1080円でお漬物3品がついて蕎麦は食べ放題、大根おろしで食べる太めの田舎蕎麦は最高です。今日も、平日にもかかわらず仙台ナンバー、庄内ナンバーの車も多数。ちなみに私は3杯でギブアップ、お母さんも一緒に3杯食べたら少々食べ過ぎたようです。

イメージ 5
155のリアウインドウにはサンシェードがついていて、これが後席用だと思っていたのですが、閉めてみたら案外前席も快適なのに驚きました。私はエアコンが嫌いなのでありがたいです。そんなことはどうでもいいのですが、この他にも美味しい蕎麦屋さんが各地にたくさんありますので、夏のご旅行には是非、山形の蕎麦をご賞味ください。山形の蕎麦にハズレ無しです。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コメントありがとうございます。以前、関東のお客様から、山形は食べ物が安いから遠くからでも来る甲斐がありますと言っていただいたことがありました。地元(自分)の畑で育てた蕎麦を使って、畑で採れた野菜で作った自家製の漬物を出す、手間賃など計算に入っていないし、お店の人もお手伝いの延長でどこか家庭的な雰囲気だからこそ成り立つのだと思います。お店の人が体を壊さないかと、そこはちょっと心配ではありますが、多くのファンのために是非末永く頑張っていただきたいと思います。ホームページがありましたのでご覧ください。
http://soba7bay.sakuraweb.com/top/

No title

1080円で太めの田舎そば食べ放題の繁盛店。その店、持続可能なのでしょうか。

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。