紅花とラベンダーと紫陽花

山形・蔵王情報
07 /11 2016
7月にはいって山形は初夏の花が真っ盛りです。日曜日は、久しぶりに家族で花めぐりにお出かけ。

イメージ 1
まずは紅花まつりのおこなわれている中山町の柏倉久左エ門家住宅へ。今回、初めて訪ねましたが、柏倉家は江戸時代の大庄屋さんのお屋敷だそうで今も住んでおられるそうです。4000坪の敷地に建つ360坪の建物は、とても貴重なものだそうで入館料は、500円です。(紅花畑の見学は無料です)案内していただいた地元の方によると、紅花は近日中に地元の小学生が摘み取りの体験学習をするそうです。

イメージ 2
紅花畑の一画には、蓮の沼があって蓮の花が開いていました。

イメージ 3
次は、ラベンダーまつり開催中のお隣り山辺町ラベンダー園へ。ラベンダーの摘み取り体験で賑わっていました。

イメージ 4
山の上とはいえ暑かったので名物のアイスをいただきました。手前がすだまりアイス、向こうがラベンダーアイスです。すだまりアイスは、初体験でしたが美味しかったです。

イメージ 5
ラベンダー園から山を下って、あじさい祭り開催中の山形市村木沢の出塩文殊堂へ。

イメージ 6
お堂は280段あまりの石段を登った上です。足の悪い方やお年寄りのために上の方にも駐車場がありますが、もちろん私たちは石段で。

イメージ 7
ここ数年毎年出かけているあじさい祭りですが、今回は県外ナンバーがとても増えたように思いました。もしかしたら有名になったのでしょうか?ペンションステラから出塩文殊堂までは、お車で約40分です。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。