初夏の花たち

ペンションのこと
06 /15 2016
山形県内では、蔵王ペンション村のオープンガーデンを初夏の風物詩として楽しみにしていただいている方がたくさんいらっしゃって、本当にありがたい限りです。

イメージ 1
今の時期の庭の主役は、やっぱりバラでしょうか?ペンションステラのバラももうすぐ咲きそうです。すでにあっぷるさんやビートルさんのお庭では、もう見事に咲いています。ステラでは、なかなか上手に咲かせることができなかったのですが、ずっと地植えだったものをお母さんが鉢上げしたところ、今年は大きなつぼみをつけてくれました。

イメージ 2
シャクヤクももう2,3日くらいで咲きそうです。

イメージ 3
これは、涼し気な色のニゲラ。

イメージ 4
こちらはチャイブ。ニゲラとともにハーブの仲間です。なお、向こうで倒れているルピナスは、カモシカに倒されてしまったようです。そんなこともありますが、カモシカももちろん嫌いではありません。

イメージ 5
そして、なんと今年は初めて桃の木に実が付きました。桃栗3年といいますが、この木は、多分7年目くらいだと思います。昨年、植え替えたのが良かったのでしょうか?

蔵王ペンション村オープンガーデン「山の春から初夏の庭」は、7/3まで。ランチ、カフェの営業、花苗、雑貨の販売などをしています。もちろんご宿泊もお待ちしております。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。