ラ・フランスのジャム作り

ペンションのこと
11 /12 2015
秋の山形の旬の食べ物といえば、芋煮とラ・フランスです。今回は、ラ・フランスでジャムを作ります。

イメージ 1
ラ・フランスの写真は前回にご紹介していますので、いきなりですがスライスして砂糖とレモン果汁を加えて混ぜ合わせます。まだ火はついていません。なお、レモン果汁はゲル化させるための酸で、これを入れないと飴になります。

イメージ 2
少し果汁が出てきたら、弱火にしてさらに果汁を出します。

イメージ 3
パンに塗りやすいように潰して、強火で一気に煮詰めます。少しとろっとしてきたら出来上がり。冷えると固くなりますので、火の止め時がポイントです。

イメージ 4
予め熱湯消毒し自然乾燥しておいた瓶に詰めて完成。ペンションステラでは季節の果物でジャムを作って朝食にお出ししています。無添加、保存料なしの自家製ジャム是非お召し上がりください。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。