山形の夏、蔵王の夏

山形・蔵王情報
07 /22 2015
もともと山形の梅雨なんてあって無きが如しですが、東北は一応まだ梅雨ということになっているはずなのに雨らしい雨さえ降らないカラ梅雨で、さすがの蔵王もちょっと暑い日が続いています。といっても、窓を開けていれば涼しい風が入ってくるのでクーラーはいらないですけど。

イメージ 1
でも、そんな夏に美味しいものといえばスイカです。山形といえばさくらんぼ、さくらんぼの季節が終わったからといって山形を忘れてもらってはいけません。これから美味しいものがたくさんでてきます。こちらは、山形を代表するスイカの産地、尾花沢のちょっと黒っぽいのが特徴のひとりじめというスイカです。試食したらすごく甘かったので買ってきました。左のスイカに少し線が入っていますが、これはツルの跡だそうです。お店のおばちゃんが気にして100円まけてくれました。そんなやり取りも楽しい露天のお店もたくさん出てきます。

イメージ 2
こちらの見事な葡萄は、デラウェア。高畠町の方からのいただきものです。高畠といえばワインの産地として有名ですが、高畠町をはじめ米沢から山形市にかけては葡萄畑がたくさんあって質の良い葡萄が沢山とれる場所です。あとは、庄内産のメロンや中山町を中心とした地域のプラムなど、山形の夏の味是非召し上がってみてください。熱中症にも多分いいと思います。

イメージ 3
そして、ペンションステラの庭では、今年はバラがとても好く咲いてくれました。いや、上手な方から見れば大したことないかもしれませんが、今までなかなか上手く咲かせられなかったのです。

イメージ 4
ユリも咲き始めました。ユリは香りがやっぱり一番いいですね。山の中にも自然のユリが所々に咲いていていい香りにつつまれています。

山形の夏は、北国の割には意外と暑いですが、午後3時くらいを過ぎると涼しい風が吹き抜けるのは、やっぱり都会とは違うところです。中でも蔵王の特に夜は、クーラーには真似のできない涼しさが味わえます。夏も蔵王に是非起こしください。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。