屋根のペンキ塗り

ペンションのこと
04 /24 2015
ペンションステラの屋根は雪が積もると自然落下するようになっています。それはそれで蔵王の建物としてはとても良くできています。でも、積もった雪だけが上手く落ちてくれば問題ないのですが、雪と一緒に塗料も少しずつ剥がれ落ちて少しずつ色あせてきてしまいます。そんなわけで今年は思い切ってペンキ塗りをすることにしました。
イメージ 1
塗っていないところは、結構色落ちしているのがお分かりかと思います。幸いサビはまだ出ていません。屋根の上までホースを伸ばし、命綱をつけてデッキブラシで汚れを落としたらペンキ塗りです。まずトタンの重なったところを刷毛で塗った後、ローラーで塗っていきます。

イメージ 2
ハシゴのかかっている場所は、最後に降りる道を残して塗っていきます。

イメージ 3
蔵王の山をバックに無事完成の記念写真。屋根を手始めに今年は少しずつ綺麗にしていく予定です。ご期待ください。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。