ミニホースと梅花鹿

山形・蔵王情報
03 /24 2015
昨日の新聞に、地元上山に中国から寄贈された梅花鹿がいるとの記事があり、行ってみることにしました。
イメージ 1
場所は、蔵王の麓、蔵王エコーラインから少し入ったところです。まず、迎えてくれたのは、本州ではここにしかいないというミニホースちゃん。(看板が古いので、当時ということだと思います)

イメージ 2
人懐こくてとても可愛いです。身長50cmということですが、もう少しありますが、それでも大きめの大型犬くらいです。

イメージ 3
鹿さんは隣の柵の中にいました。ざっと数えると多分13頭。ここ数日は暖かく雪も消えてきましたが、冬は平気なのでしょうか?

イメージ 4
柵は左右に2つあって、自由に移動できるようになっています。こちらはどうやら親子のよう。背中に梅の花のような模様があることから梅花鹿と呼ばれているそうです。

イメージ 5
しばらく見ていると、まだ大人になりきっていないようなこの子が不思議そうな顔で寄ってきてくれました。

イメージ 6
本来は、中国吉林市より山形市に寄贈されたとのことなので、上山のこの場所にひっそりと暮らしているのは何か事情があるのでしょうか?道路からは、一応小さな案内標識が設置されているので気をつけていれば迷わずに行けると思います。ペンションステラからお車で20分くらいです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。