芳刈放牧場で散歩

山形・蔵王情報
10 /27 2014
今年の蔵王の紅葉は台風で始まり、標高の高いところは早い時期に散ってしまいました。でも、中腹あたりから下の方はまずまず良かったのではないかと思います。麓の方は、まだこれからたっぷり楽しめます。日曜朝のお客様を送り出し、ペンションステラ家族も蔵王エコーライン脇の芳刈放牧場まで散歩に出かけてみました。
イメージ 1
蔵王温泉からエコーラインに向かう途中、県道53号線(通称:蔵王ライン)の風景です。黄葉したブナの木が青空に映えて美しいです。このあたりで標高900mくらいです。
 
イメージ 2
芳刈放牧場は、上の場所より少し低いです。放牧されていた牛は、もう家に帰っていません。静かな牧場は、桜の木が美しく紅葉しておりました。
 
イメージ 3
南の方角には、吾妻連峰から連なる蔵王連峰が幾重にも重なって雄大な景色が広がります。しばし時間を忘れて眺めておりました。芳刈放牧場は、ペンションステラからお車で20分ほどです。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。