山形のアマゾンへお急ぎください!

山形・蔵王情報
03 /20 2014
今どきアマゾンといえば某通販サイトを指す場合が多いですが、こちらは本家、南米アマゾン地方のことで、鶴岡市にあるアマゾン自然館とアマゾン民族館が今月いっぱいで閉館になってしまうそうなのです。しかも、閉館まで入場無料ということで、それは急げ~と春休みの初日に出かけてまいりました。
 
イメージ 1
鶴岡市街にあるアマゾン民族館は、とっても新しく立派な建物です。内部は、アマゾン先生こと山口吉彦館長が長年に渡って収集された民族資料がいっぱい展示されています。
 
イメージ 2
許可をいただき、無防備な姿でハンモックに寝ているのは私です。館内の展示物は撮影禁止とのことでしたので、ご勘弁を。とても寝心地がいいので、ペンションのベッドをハンモックにしようかと思うほどでしたが思いとどまりましたのでご安心を。
 
イメージ 3
こちらは、民族館から車で20分ほどのところにある自然館。入り口を入ると、アナコンダの抜け殻がお出迎え。アマゾンのスケールに圧倒されました。
 
イメージ 4
男の子なら1度は憧れるヘラクレスオオカブトの実物も展示されています。
 
イメージ 5
うちの子もアマゾンの淡水魚の剥製に目を奪われておりました。
 
イメージ 6
こんな体験もできます。蛇をだっこして満面の笑みを浮かべるおかあさん。たしかにとてもおとなしい性格なのは、見ていてよくわかりましたが、私は蛇がかわいそうなので遠慮しておきました。もちろん希望者だけです。
 
思いがけず予想以上にとても楽しませていただきました。春休みの想い出に、いや人生の想い出になるかも。まもなく閉館するのは残念ですが、3月いっぱい入場無料です。是非おでかけください。
 
アマゾン自然館は、ペンションステラから山形自動車道経由で約1時間半、民族館は、約2時間です。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。