山寺50年に一度の御開帳

山形・蔵王情報
05 /30 2013
オープンガーデン開催中の蔵王ペンション村。傘をさしながら静かに庭見学もまた良いものですが、あいにくのお天気で今日は少し静かめ。おかげさまで好評のペンションステラもランチも、お客様は1時すぎにほぼ終了状態。お母さんから、ランチタイム終了の2時になったら早めに片付けをして、まだ行っていなかった山寺の御開帳を見に行こうという提案で急遽出かけることになりました。
 
イメージ 1
山寺も雨降りの平日の夕方は静かでした。でも、この静寂に心が洗われます。御開帳は5時までです
 
イメージ 3
今日は時間の都合で上には登らず、御開帳のおこなわれている根本中堂だけ拝観させていただきます。もちろん、堂内は撮影禁止。
 
イメージ 4
この紐が薬師如来像と繋がっていて、触るとご利益があるそうです。GWは4時間待ちもあったそうですが、今日は、並ばずに拝観できました。
 
イメージ 2
閑さや岩にしみ入る蝉の声。蔵王では春蝉の声が聞こえるようになりましたが、山寺もお天気が良ければ蝉の声が聞こえたでしょうか?(注:芭蕉が山寺を訪れたのは新暦で7月頃です)山寺の御開帳は、いよいよ明日で終了。山寺こと立石寺は、ペンションステラから約50分です。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。