今シーズンのラストは庄内ライド

自転車の話
11 /29 2012
願いが通じたのか、なんとか晴れました。冬の庄内といえば日本海から吹き付ける強風で有名です。先日の庄内プチ旅行は、実はその下見も兼ねて行ってきたのでしたが、朝刊には前日の庄内、大荒れの様子が報じられ、おっかなびっくりのスタートとなりました。
イメージ 1
月山道の道路脇の雪は少し増えていましたが、スタートの鶴岡は穏やかです。少し雲があって気温は低めですが、この時期このお天気で文句を言ってはバチあたります。幸い風は大したことなくウインドブレーカーを着て櫛引運動公園をスタートします。
 
イメージ 2
まったく脚力という奴は、ちょっと練習しないとこんなにも落ちるものでしょうか?フード付きのウインドブレーカーの抵抗が大きいせいもありますが、全然ペースが上がりません。ちょっと道にも迷って地図と睨めっこしているうちに、1時間弱かかってようやく羽黒山・出羽神社に到着。少し坂を上って体も温まったのでウインドブレーカーを脱いでみるものの、500mほど走ったところで、寒くてまた着てみたり。
 
イメージ 3
庄内町に入って鳥海山が見えてきました。
 
イメージ 4
風が強いのも悪いことばかりではありません。風力発電の風車が元気に回っていました。風力発電に水力発電、メガソーラーの計画もあって、地熱発電だって可能な山形は自然エネルギーの宝庫なのかもしれません。
 
イメージ 5
スタートが遅かったせいもあり、最上川横断は既にお昼過ぎ。走りやすいR345で遊佐を目指します。
 
イメージ 6
遊佐町に到着。鳥海温泉「遊楽里」で、話題の鳥海カレーをいただきました。さて、秋田県境までは、往復15Km。今日のペースだと40分かかるし、どうするかな~。
 
イメージ 7
結局、ここまで来て撤退する勇気は無く行って見ることに。ここまで約70Km、すでにちょっとヘバリぎみ。
 
イメージ 8
吹浦の海岸にて。まだ2時すぎだというのに陽が傾いてきました。
 
イメージ 9
吹浦漁港の横にて鳥海アングル。って雪と空が馴染んじゃって良くわかんないなぁ。
 
イメージ 10
最上川にて月山アングル。すでに4時前。今日は夕焼けがきれいとか言ってる余裕なし。早くもどらないと暗くなる~。
 
このあと赤川と京田川を間違えてミスコースしてみたりしながら、三川町を通って真っ暗な赤川堤防を心細くなりながら走って櫛引運動公園に戻りました。トータル131Km。グローブを脱ごうとしたら指がかじかんで動かないので温泉で温まり、これで一応、山形県内全市町村走破達成!やったー!でも、まだまだ行きたいところもあるし来シーズンも走りますよ~。
 
ルートはこちらです。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ニチャコさん、ありがとうございます。
いやいや、ほぼ毎日仕事前に70Km以上走るニチャコさんやヌルさんは、私にとっては異次元です。
寒くなってあまり乗らなくなってしまったので、ほぼフラットなコースなのに疲れましたけど、何とかぎりぎり今シーズンの目標を達成できました。センチュリーもできたし、私にとっては思った以上に走れた1年でした。
また来年に向けて、広い山形をどう料理するか。これから作戦を考えます。

No title

先日はありがとうございました♪

庄内から眺める鳥海山が綺麗ですね~( ´ ▽ ` )ノ
山形県内全市町村走破達成…おめでとうございます♪

ステラさんと知り合い、凄い走りに驚かされっぱなしです
寒いなかお疲れさまでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

No title

niceありがとうございます。

No title

nice

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。