小国町わらびサイクリングコース(改)リベンジ

自転車の話
11 /12 2012
このところ、お天気のはっきりしない山形。天気予報をみても晴れマークは金曜だけ。しかも、金曜に出かけるのは、ほぼ無理なので、日曜にもかかわらず「そろそろシーズンも終わりだしなぁ」とお母さんにお願いすると「明るいうちにかえってくるように」との優しいお言葉をいただきリベンジに出かけました。
 
イメージ 1
スタートは、おぐに湖こと横川ダム。ちなみに小国町は、とても広い町で全国で24番目です。24番なんて言うと大したことないと思われるかもしれませんが、上位はほとんど北海道が占めるので、本州以南では7番目です。
 
イメージ 2
朝日連峰の山々もすっかり雪化粧。でも、気温は10度以上あって走っていれば寒くありません。ちょっと家が多いなぁと思ったら、早速ミスコースしてしまっていました。少し戻ってみましたがわからないので、R113を行くことにします。ミスコースした場所は、帰りも通るはずなので、答えは後ほど。
 
イメージ 5
赤芝峡の紅葉。ほぼ1週間雨だったので、少し黒っぽくなってしまいましたが、清流とのコントラストがとても綺麗でした。
 
 
イメージ 6
玉川渓谷の先日の写真より奥の方の吊り橋にて。川の透明度がすごい。水のおいしい山形、当然お米もおいしいです。この少し後にお店があって、少し早かったけどお昼にしておけば良かったんだけど...
 
イメージ 7
小玉川から樽口峠を目指しますが、土砂崩れのため通行止め。ちょっと考え見回すと、担いでいけば渡れそうです。
 
イメージ 8
無事通過し、樽口峠の駐車場にて。飯豊の山々も真っ白です。
 
イメージ 9
大きさといい佇まいといい風格漂う樽口峠の標柱。私の個人的、標柱オブザイヤー。
 
イメージ 10
樽口峠下りの風景。この辺りは、もう紅葉はほぼ終わりですが、とてもいい景色です。日陰は、路面がまだ濡れているところも多く、慎重に下ります。
 
イメージ 11
樽口から県道15号に出て、快調に走っていると、またミスコース。少し戻って、朴の木峠を目指しますが、激坂な上に杉の小枝がかなり落ちていて厳しい登りです。
 
イメージ 12
朴の木峠頂上にて。お腹空いてきた~。でも、今日は補給食しか持って来なかったのです。
 
イメージ 3
始めミスコースした場所まで戻ってきました。ちゃんと標識もあるし。確か対向車が来て、気を取られてしまっていたかもしれません。県道8号から入って、いくらもない神秘的な感じの沼の横でした。
 
イメージ 4
どこにも食べるところがなく、空腹と戦いながら登ること1時間ちょっと。ようやく九才峠に到着。九才峠は、行けば行くほど勾配が急になって、最後は、くらくらしてきました。何もしてなくたって、昼おやつだけだったら辛いもんね。食事は、取れるところで摂りましょう。ミスコースしてちゃしょうがないけど、逆周りで道の駅おぐにで食べても良かったかな。走行は、約92Km。楽しくて走りごたえもある、とても良いコースでした。また、いつか走ろうと思います。
 
ルートは、こちらです。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

なでら男さん、おいでいただいてありがとうございます。

私も土砂崩れの所どうされたかな?教えたほうがよかったかと心配しておりましたが、ご存知だったようで良かったです。
私も、走っている途中でわざわざ止まったりしませんので、こちらこそ失礼しました。でも、ブログ発見できてよかったです。

もし、またお会いできたらいろいろ教えてください。

No title

はじめまして。樽口峠と九才峠でお会いしたものです。当方のブログにおいで頂き,コメントも頂き,ありがとうございました。あまり,社交的でないもので,走っている途中でお会いしても,挨拶するくらいで,なかなかお話まですることがありません。そんなことで,大変失礼しました。

走られたルートを見て,なるほど,ああすれば赤芝峡も入れることが出来るんだと思いました。次回は組み込みたいと思います。

また,お会いできることを楽しみにしております。

No title

ヌルさん、こんにちわ。ありがとうございます。

本来は、小玉川小中学校スタート/ゴールなんですよね。でも、ちょっと遠いので、横川ダムスタート/ゴールにしました。あと、白川ダムスタート/ゴールもいいと思います。

実を言うと、もっと簡単かと予想してましたが、すみません舐めてましたって感じでした~。
コースも景色も良くて、私もまた走りたいです。来年までに土砂崩れが復旧してるといいですね。

No title

このコース、いつかは走りたいと思ってるんですよね~!

写真見てるだけでワクワクしてきます((o(´∀`)o))

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。