お釜まで行ってみました

自転車の話
09 /06 2012
といっても、蔵王に住んでいる時点で半分は登っているわけだけれど、逆にいうと蔵王に住んでいる以上は、行っておかないとという呪縛にもしばられるわけで、ロードバイク復帰1周年記念ということでお釜まで行ってきました。
 
まずは、いつもの蔵王温泉朝練コースを直進し、蔵王ロープウェイ前を通過。横倉トンネルまでは結構急勾配です。
イメージ 1
急坂を上りきって横倉トンネルの手前、樹氷の泉にて最初の休憩。飲み水も補充。
 
イメージ 2
せっかく登ったけど、横倉トンネルから猿倉までは下り。しかも、ペンションステラより少し標高低いです。ここから蔵王エコーラインへ。
 
イメージ 3
蔵王坊平に到着。しばし休憩。ここまで約1時間。30Tでくるくる登ります。
 
イメージ 4
ライザスキー場の上端部にて休憩。15分くらいしかもちません。下に見える建物は、先ほどの蔵王坊平の「たいらぐら」。直売所などもあって楽しめます。
 
イメージ 5
お釜入り口になんとか無事到着。この辺で標高約1600m。ここまで約27Km。休憩もいれて約2時間半でした。山頂付近の下りは、すでに肌寒かったです。もう少ししたら、ウインドブレーカーがないと辛そうです。
 
イメージ 6
お釜から猿倉まで下りは約20分。また、ここから登りです。雨がぽつぽつ降って来ました。
 
イメージ 7
横倉までの登りの途中で本降りに。すでに結構濡れてます。トンネル内でしばらく様子を見ますが、雨は滝のように降って止む気配はありません。ここから、ペンションステラまで10分ほど。体も冷えてきてしまったので、少し弱まったところで意を決して出発。到着したらお風呂に直行して温まりました~。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ヌル事務局さん、コメントありがとうございます。
あと1時間早く出発してれば良かったんですけどね~。朝ちょっとゆっくりしてたら降られてしまいましたぁ。
来月になったら山の上は寒くなりますからね~。行くならそろそろですよね。

No title

雨の中お疲れさまでした~m(_ _)m
写真から寒さがひしひしと伝わってきます…

やはり県民ローディーならシーズン一度は登っておきたいですよね!
自分もそろそろ行かないと…

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。