最上川サイクリング 30年ぶりの100Kmライド 大石田町~酒田市 パート3

自転車の話
09 /29 2011
リターンサイクリストとなってロードバイクに乗り始めたからには100Kmくらいはこなしたいと思い高校生以来30年ぶりの100Kmライドに挑戦することにしました。果たして走りきれるのでしょうか?
スタートは、大石田町役場。6月の最上川サイクリングパート1の起点、酒田市の松山河川運動公園を目指して、最上川の左岸、県道30号を走ります。なお、デジカメを忘れて使い捨てカメラを購入。もったいないのでいっぱい写真をとりました。今回は、写真12枚の特別バージョンです。
 
イメージ 1
高森山近くの峠から。ちょっと見辛いですが、中央やや左に最上川が見えます。山形は稲刈りの真っ最中。放射性物質の検査では、山形のお米は、どの市町村からも検出されませんでした。今年も安心して山形のおいしいお米を食べに来てくださいね。
 
イメージ 2
県道36号にかかる美しい堀内橋。山形には、美しい橋が多いです。県道30号は、交通量が少なく、最上川の景色が楽しめ、適度なアップダウンあり、軽い峠超えあり、そしてこのあたりからはほぼフラットで楽しめるルートです。
 
イメージ 5
県道30号から国道47号へ。戸沢村の道の駅とざわ。韓国風の建物が特徴的です。景色が良く、駐車スペースも広いのでドライブの方もゆっくりできる道の駅です。
 
イメージ 6
古口の舟番所。芭蕉ラインと呼ばれる最上川舟下りの起点です。
 
イメージ 7
舟下りの舟が帰ってきたところ。今日は、下っていく姿を見ることはできませんでした。
 
イメージ 8
白糸の滝ドライブインで一休み。山が少し色づいてきました。この辺でだいたい50Km。ちょうどお昼時で観光バスもたくさん休憩中でした。平日で比較的交通量の少ないR47ですが、この道路は庄内と内陸を結ぶ幹線道路でトラックが多く路肩も狭いのでちょっと怖いです。名物のカレーパンを食べ、あとひと頑張り酒田をめざします。
 
イメージ 9
清川橋を渡り県道361号へ。橋の右に見えるのは風力発電の風車。これを見ると庄内に来た実感が沸きます。遠くには蔵王の山が見えました。私のカメラだったら写らなかったかも。
 
イメージ 10
松山河川運動公園に到着。Googleマップでは、55Kmくらいの予定でしたが、サイコンでは約60Km。2時間半くらいです。ここでお昼ごはんにしました。
 
イメージ 11
帰りもR47を走ります。向かい風が強く20Km/hくらいまでペースが落ちてしまいましたが、戸沢村に入って、ほぼ無風となり、25Km/hくらいに戻りました。
 
イメージ 12
道の駅とざわから少し進んだあたりの本合海は、雄大な景色を楽しめるポイントです。1つの県を流れる川として日本最長を誇る最上川は、急流あり、穏やかな所あり、山の間を縫うように流れるところありと表情豊かな川です。
 
イメージ 3
R47で最上川を渡り、県道56号へ。このあたりは、最上川が急カーブを描くポイントです。帰りは県道56号から国道13号のルートで大石田を目指します。こちらは、起伏の少ないルートですが、最上川から離れてしまいます。
 
イメージ 4
舟形町にて最後の休憩。秋の夕方はつるべ落としです。帰りは、約66Km。休憩が多くて3時間ちょっとかかってしまいました。でも無事、往復約126Kmを、休憩・昼食含め6時間半くらいで走りきることができました。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コミッツさん早速ありがとうございま~す。
多分、大石田のそばと団子がおいしくて、ゆっくりされたのじゃないでしょうか?あと、ハプニングもあったみたいだし...
県道30号は、良かったですよ~。でも、国道47号は怖かったです。景色は良いんですけど。
次回は、中山町~大石田を走る予定です。
私も、また時々お邪魔しま~す。

No title

早速お邪魔しま~す!コミッツです最上川沿いのサイクリングも、気持ちよさそうですね~
126キロを6時間半ですかぁ~
私は100キロサイクリングを、7時間40分くらいでしたよどんだけゆっくり

是非庄内の方にも走りに行ってみたくなりましたぁ~

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。