エリーゼの車検 ~本番~

車の話
01 /15 2011
おとといの夕方天気予報をチェックしたら1/14は全日くもり。
その後の1週間は、ずっと雪マーク。
もしかしたら、最後のチャンスかも...と思い、急遽車検の予約を入れました。
毎回、天気予報と相談のドキドキです。
そして、2年前テレホンサービスだった車検の予約は、今回はネット予約へと進化していました。
 車検の予約は、http://www.navi.go.jp/
 
前日ということで、空きは1ラウンドと4ラウンドしかありません。ユーザー車検では、できるだけ早い時間に
受けるのが鉄則ですが、1ラウンドはお客様のチェックアウト前なので、4ラウンド14:15から予約をいれました。
 
午前中に、残っていたエンジンルームのチェックを済ませ陸運局に向かいます。
いつもお世話になる陸運局横のカーチェック立谷川店さんでテスターにかけてもらい光軸調整をしました。
 
イメージ 1
こちらが、山形陸運支局。この時期夏タイヤを履いてくる人は見当たりません。
検査官の方が、ラインの手前にちょっと凍ってる所があるので気をつけるように教えてくれます。
そして、今回は珍客を歓迎?してか検査官の方がついてくれました。
 
イメージ 2
そして、無事新しい車検証をいただきました。
 
ちなみにユーザー車検の費用ですが、
・テスター料(サイドスリップ、スピード、排ガス、光軸)  3150円
・重量税                             20000円
・自賠責保険料                         22470円
・検査手数料、用紙代                      1850円
--------------------------------------------------------
合計                                47470円  でした。
 
春には、エンジンオイルとミッションオイルを交換し冬眠から覚める予定です。
できたら、そろそろタイミングベルトも交換したいなあと思っております。
 
イメージ 3
 
たくさんのお客様のお越しを心からお待ちしております。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

que**1124さんお久しぶりです。

レス遅くなってすみません。「そろそろエリーゼ欲しいなぁ~」なんですか?エリーゼのランニングコストは心配することはないですよ。
特に、ブレーキやタイヤは全然減りません。燃費も、まあこのごろは燃費のいい車はいくらでもありますが、スポーツカーの基準からいえば、非常にいいです。(私ので13km/Lくらい、山形の田舎道ですが)
私のフェーズ1でも、今まで壊れたのはお決まりのラジエターだけなので、フェーズ2のトヨタエンジンなら信頼性は日本車と変わらないと思います。

ちなみにうちのは現在冬眠しておりますが、夏タイヤでは幹線道路に出るまでがスタックに怯えながらの運転で恐怖です。

No title

今年一発目の書き込みです(^^)

そろそろエリーゼ欲しいなぁ~と思いつつ、やっぱり気になるランニングコスト・・・(^^;
なんかリアルな額にホッとしながら拝見させていただきました。

しかし、この時期に夏タイヤでエリーゼとは、やりますなぁ・・・

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。