いつかはエブリイ ~内装カスタム編~

車の話
04 /02 2024
少し前から還暦という言葉を繰り返していますが、実際に還暦になったこの冬から公共交通機関をご利用のお客様の送迎サービスを取りやめさせていただくことにしました。理由は年齢だけでなく、娘の土曜日の通学や、燃料費の高騰、冬季のゲレンデ周辺の混雑、送迎サービスをセールスポイントにした近隣施設の開業などいろいろあるのですが、同時にそれでもペンションステラに来ていただけるという奇特なお客様には一番送迎の多い冬季の休日はシャトルバスを運行してもらっているので、なるべく活用していただいて利用促進していただきたいということもありますし、また、蔵王のバスターミナルには少ないですがタクシーが常駐しているので、こちらもあわせて活用していただければと思っています。それで、ちょっと前から歳をとったら軽バンとロードスターでいいんじゃないかと思っていましたので、送迎車として活躍してくれたセレナが丸6年を迎えたのを機に、荷物が載せられれば良いのなら軽バンでいいんじゃないかということになり、2月の初め頃、スズキの販売店を訪ねるとエブリイが2月末にマイナーチェンジしてCVTが搭載され、バンのターボも復活するとのこと。ただ、価格は上がりますとのことで、でもまあスズキさんのことだから値上げしても、それほどのことはないだろうと予想し待つことにしました。その間にワゴンにするかバンにするか悩みながらも、CVT搭載のジョインターボ4WDにほぼ的を絞り、カスタムをどうしようかといろいろ調べていました。ところが、発表された価格は予想を超える大幅アップで、その分装備面はワゴン並みに充実してはいるのですが、フォグランプなど必要なオプションをつけると乗り出し約200万ということがわかり、これでは予算オーバーということでNAのMTにするかやっぱり頑張ってターボにするか考えなおすことになりました。また、改めてライバルのハイゼットやN-VANも見に行って、どちらも魅力的な面はあるのですが後席の使い勝手や航続距離などの点でやっぱりエブリイ一択という結論になりましたが、NAのMTでいいんだったら中古でもいいんじゃないかと調べたところ、地元のディーラーで見つけたのがこれです。ちなみにペンションを始める前の車は、初代ekワゴンとエリーゼでしたので、軽ワゴン(バン)とスポーツカーというのは私の中では定番の組み合わせといえます。
240402_0326.jpg

決算の時期とも重なり、今年秋の車検までのメンテパックをつければアルミホイール付きのスタッドレスや下回りのサビ止めコーティングなどの特別値引きもあって、フォグランプやETC、フロアマットなどのオプションもつけて乗り出し約150万ということで、新車ジョインターボ4WDとの価格差約50万は大きく即決となりました。MC前のモデルとなる22年式5型でNAジョイン4WDの5AGS、走行2700Kmの綺麗な車でほとんど新車購入の気持ちです。一見、試乗車かと思いましたが、短期のリースアップ車両だそうでラジオもなく、どこかの会社の事務員さんが銀行などに行くときに使っていたような印象です。

せっかく安く高年式低走行車を手に入れることができたので、その分いろいろカスタムしようということで楽天のスーパーセール期間に早速ポチポチ。
240402_0328.jpgまずは内装、ハンドルカバーから。安い汎用品なので、エブリイの細いハンドルだと少し余る感じですが、皮の握り心地が良く丁度いい太さで高級感もでていい感じです。

240402_0339.jpg
こちらはシフトレバーのカバー。ハンドルカバーとは別メーカーなのですが、同じ色使いで統一感があります。ミッションは愛すべき5AGSです。AGSは、今回のMCでエブリイからはなくなってしまい、スズキのラインナップではモーターアシストのストロングハイブリッドと組み合わされたエスクードの6AGSとソリオの5AGSだけになりました。シングルクラッチのセミATで少し癖のあるATですが、街中ではDレンジで問題ないですし熟成された印象で、仕組みや癖を理解して楽しめるMT経験のある方には面白いミッションだと思います。少し音が大きいことさえ気にしなければ蔵王の山道も4速で元気に登ります。マニュアルモードは上がダウンで下がアップの流石二輪メーカー。もちろん私はこの方が直感的に違和感なく操作できます。燃費が良いのも魅力ですので一般的にはやはりモーターアシストとの組み合わせが違和感ないかもしれませんが、さらなる熟成を期待したい技術です。

240402_0347.jpg
オーディオ・ナビは、オプションでも高かったので20年以上ぶりに自分でつけました。新車ならメーカーオプションのバックカメラつきディスプレイオーディオが絶対お得です。

240402_0342.jpg
とは言っても、ドアスピーカーと配線はもともとついているので、ちょっと知識があればそれほど難しくはないのですが、なんだかんだで半日がかりです。コネクタは、SがスズキでTがトヨタって、説明書がついていなかったので分からずググりました。

240402_0346.jpg
無事、動作確認。ラジオもワンセグも受信OK。

240402_0345.jpg
KENWOODの普及グレード品にスピーカーはドアとツイーターのシンプル構成ですが、なかなか良い音がして大満足です。

蛇足ですが、何かの奇跡でこのブログにたどりついたエブリイ検討中の方のために私の個人的予想をお伝えすると、デビューから9年目の恐らく最後のMCで大幅価格アップした理由は、次期FMCではハイブリッド化やさらなる先進装備が必然となって、さらに価格アップが必要なため、そのインパクトを緩和する狙いがあると読んでいます。ですから、軽バンは価格の安さも魅力という方、趣味で楽しみたいという方は、今のうちに買っとくべきと思います。また、一方で一般的な日常の足として買うなら、エブリイの上位グレードは、スイフトとあまり価格差がありませんので、非常に評価の高いスイフトの方が幸せになれそうということも考えた方が良さそうです。
いつかはのエブリイとはいえ、セレナ同様、もう少し気温が上がったら外装もチョイワル仕様で楽しみたいと思いますので、また仕上がったらブログアップしたいと思います。

スポンサーサイト



ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。