東北中央道で土湯温泉に行ってみました。

山形・蔵王情報
11 /30 2017
11月4日に福島・大笹生IC~米沢北ICが開通した東北中央道。先日プレオープンした蔵王温泉スキー場への、福島以南のお客様の今シーズンからメインルートになりますので、道路好きな私としては、どんな具合なのかと走ってみました。
イメージ 1
セレナのナビデータは2008年のもので、目的地に土湯温泉をセットすると到着予想時間は、2:12。実際の到着時間との差が、この約10年間で道路事情が改善した分ということになります。

イメージ 2
R13を南下し南陽市に入って左に見える白竜湖を過ぎると、米沢南陽道路改め東北中央道です。

イメージ 3
案内標識は、まだ米沢南陽道路と記載されているものが残っていましたので、惑わされないようご注意ください。どちらも同じです。

イメージ 4
米沢北ICを過ぎると、福島・大笹生ICまで無料区間です。適度にカーブもあって走りやすいです。ただし、遅い車についてしまうと追い越しできる場所はありません。なお、走行中の写真は、アシスタントのおかあさんに撮ってもらっていますのでご安心を。

イメージ 5
福島県境、全国で5番目8972mの長さの栗子トンネルは、東北最長と同時に無料で通れるトンネルとしては日本最長だそうです。このトンネルで東北中央道の最高標高地点の約400mですが、R13を何度も走った私としては、さほど高いところまで上がった印象はありません。なお、トンネル内では金属チェーンは使用できないそうですのでお気をつけください。

イメージ 6
トンネル内も広くて走りやすいです。特に冬は雪を気にすることなく走れる約9Kmはありがたく感じることでしょう。

イメージ 7
山間部の地形を9個のトンネルと高い橋で繋いだ道路で、風の強い日は横風には注意した方が良さそうです。この日も進路が乱れるくらいの風でした。

イメージ 8
大笹生ICで降りると吾妻山(見辛いですが写真中央)が迎えてくれます。もうほとんどワープしたような感覚。土湯温泉はもうすぐそこです。

イメージ 9
土湯温泉に到着。実は15年ぶりくらいです。以前来た時の印象と比べると、とても明るく綺麗になったように思いました。さて、到着時間は

イメージ 10
じゃーん。最初のナビの予想時間と比べると1時間以上早いです。蔵王のペンションステラから1時間40分ほどで、かなり近くなりました。山形と福島の観光が便利になり、どこかもう1か所観光したり、時間を有効に使えるんじゃないかと思います。

イメージ 11
せっかく来たので、温泉に入って帰りたかったのですが、共同浴場は改装中で来春オープンとのこと。旅館さんの日帰り入浴もできるのですが、あまりゆっくりはできないので、温泉は次回ということにしました。

イメージ 12
代わりにこちらのお店で雉ラーメンをいただきました。あっさりながらも深みのあるスープとこってりチャーシューが美味しかったです。来春には南陽~上山も開通しますので、また共同浴場が完成したら出かけてみたいと思います。


スポンサーサイト



冬と言えばやっぱり温泉ですね

山形・蔵王情報
11 /24 2017
まだ降ったり溶けたりとはいえ、もうすっかり雪景色も見慣れてしまいまして、今日のペンションステラはこんな感じです。
イメージ 1
ここ数年遅い冬だったことを考えると、今年の冬は早いです。寒くなるとどうしても体を縮めこめて姿勢が悪くなったり、肩こり、腰痛、筋肉痛、神経痛など起こりがちで、そんなときは温泉で温めるのが一番。昨日は、朝日町のりんご温泉へ。

イメージ 2
もちろん犬は入れませんが、トライアル終了して正式にスタッフの一員となりましたガブも一緒です。まだ、しつけ途上で少し粗相をする場合もありますが、なんせちょっと前まで野良をやってた訳なので長い目で見てやっていただければと思います。でも、この1か月で少し成長しました。なお、先代のリム同様、原則プレイルームから出ることはありませんので、犬が苦手とおっしゃる方もご安心ください。(諸事情によりワンちゃんはお泊りいただけませんのでご了承ください)

イメージ 3
さて、朝日町りんご温泉は、朝日連峰を望む高台にある大変眺望の良い温泉です。泉質は、ナトリウム塩化物強塩温泉。写真右側が大浴場のある本館、奥の高いところにあるのが露天風呂です。

イメージ 4
本館で入浴料300円を払うと、大浴場と露天風呂の両方が楽しめます。露天風呂に行ったら、貸切状態でしたので写真を撮らせていただきました。朝日町は、県内有数のリンゴの産地で浴槽には惜しげもなくリンゴが浮かべられています。少し、油っぽい匂いが特徴で、それを和らげる効果もあるのかと思いました。すり傷、やけど、慢性皮膚病にも効果があるとのことで、おかあさんによるとこの時期の乾燥した肌にとても良いみたいとのことです。

イメージ 5
大浴場からの眺望もなかなかですが、露天風呂からは、ひときわ素晴らしいです。大浴場は通年営業、露天風呂の方は冬季閉鎖で11/26までだそうです。本館の、みやげものも充実していましたので、そちらもお楽しみいただけるかと思います。朝日町りんご温泉は、ペンションステラからお車で1時間ちょっとです。

ツールドラフランス本番

自転車の話
11 /14 2017
いよいよ本番となりました第28回ツールドラフランス。心配されたお天気は、参加者の祈りが通じたのか、どうにか持ちこたえています。
イメージ 1
60Kmコースの参加者は約600人。私が受付を済ませたときは、すでに長蛇の列です。

イメージ 2
15分後にスタートして、アップダウンの続くフルーツラインを走って第一休憩所の楢下宿へ。スタートしてしばらく、クリートに細かい砂利が詰まってしまって難儀しました。ちょっとしたハプニングでした。

イメージ 3
ラフランスの振る舞いで小腹を膨らませ柏木峠へ。

イメージ 4
柏木峠から下りてくる途中、ファットバイクな方がバイクRの写真を撮らせてくださいと言われました。第2休憩所の滝沢屋は、この前と違う角度から。下ったあとの暖かいお茶が嬉しかったです。

イメージ 5
平野部をかっ飛ばして(嘘)第3休憩所の旧尾形家住宅。甘納豆やラフランスジュースなどをいただいて補給。ここには、ゴザが敷いてあって嬉しかったです。

イメージ 6
右の奥に白い山が迫る古屋敷への上り。寒くてレンズが結露してしまいました。時折、みぞれのようなものがパラパラときますが、なんとか持ちこたえてくれました。2年前は雨でブレーキが握れないくらい寒かったので、それに比べれば大したことありません。

イメージ 7
花森湖はいつもは通れない堰の上の道路を通って第4休憩所へ。ちょうど紅葉が綺麗でした。

イメージ 8
ゴールしても、まだレンズの結露がとれません。平均速度20Km/hを守って3時間ちょっとでゴール。つや姫のおにぎりと美味しい芋煮で温まりました。不覚にも、ついがっついてしまい、写真撮り忘れました。私がゴールした時は、すぐに戴けたのですが、10分後くらい長蛇の列になってしまいました。

イメージ 9
市民公園でも、あっポルシェバイク!と声をかけていただき、今回は何故か人気なバイクRでした。完走賞のバッグ、タオル、ラフランス、温泉入浴券をいただき、葉山の旅館さんの大浴場で温まりました。寒いのは覚悟の上ですので、何よりお天気がもってくれて良かったです。毎年、ペンションステラに泊まっていただいているEさんは、子どもさんが風邪のため無念のDNS。無理はされなくて良かったと思います。来年は6年生なので、小学校の最後にリベンジを期待しています。

ツールドラフランス60Kmコース試走

自転車の話
11 /08 2017
いよいよ今週末に迫ったツールドラフランス。参加予定の皆さまいかがお過ごしでしょうか?私は先月から鈍った体を俄作りしてまして、前回の20Kmのあと、おかあさんと一緒に20Kmを走って、30Kmコースを1回、そしていよいよ60Kmコースの試走です(^^;
イメージ 1
これは、おかあさんと一緒に20Kmコース走った時の写真。フルーツラインを攻めるおかあさん。攻めてるのか攻められてるのか。

イメージ 2
コースの脇には、たわわに実ったりんご。いい香りが漂っています。

イメージ 3
アップダウンの続くフルーツライン。景色が、ぱっと開けた時にはほっとします。

イメージ 4
おっと果樹園にサル発見(左下向こうの方)。美味しいリンゴ食べに来たか?追い払っておきました。

イメージ 5
フルーツラインの終点は、斉藤茂吉歌碑。このあたりまでは、全コース共通です。

イメージ 6
60Kmコース第一休憩所の楢下宿までは約13Km。

イメージ 7
そして、スタッドレスタイヤのCMでおなじみ、柏木峠で折り返します。

イメージ 8
下ってくると第2休憩所の滝沢屋です。ここからしばらく、先日のバックストレートのある平地です。

イメージ 11
そして、第3休憩所の旧尾形家住宅。ここからは、再びの上り。

イメージ 9
上りの終点は、第4休憩所の古屋敷。松坂慶子の映画ロケ地にもなったそうです。

イメージ 10
古屋敷で折り返して、最終休憩所の花森湖への上りへ。ここからの田園風景は絶景です。市民公園まで戻ってちょうど3時間。俄作りにしてはまあまあ上出来としておきましょう。天気予報では曇り時々雨ですが、今回はなんとか降らないでもってほしいです。それでは、本番でお会いしましょう。参加者の方のご宿泊もお待ちしております。

アルファ155ラストラン

車の話
11 /01 2017
アルファロメオ155TSがペンションステラにやってきて2年が経ちました。冬になるとあまり乗ることはできなくなるし、1月には車検が来るということで、そろそろ引き継いでいただける方がおられないかとヤフオクに出品したところ、先日落札していただいて次のオーナーさんが決まりました。その数日前、ラストランに選んだのは名取市のロッソさんです。
イメージ 1
何かすると雨が降るという155でしたが、この日は気持ちの良い秋晴れ。この日もいい乗り味で快適にお店に到着。少し前に宮城から来ていただいたお客様に教えていただき、ずっと行ってみたかったのですが、やっとの訪問です。ロッソさんですからね、アルファで来れて良かったです。

イメージ 2
お店の中にも155がいました。素晴らしいコレクションに食べる前から垂涎ものです。

イメージ 3
ついつい見入ってしまいました。こちらは渋いカラーリング。

イメージ 4
バイクも、カッコいいです。おっと、訪問の目的はランチでした。パスタにサラダと飲み物とデザートまでついて財布に優しいお値段。もちろん美味しくて、お店の居心地も良くて大満足でした。

イメージ 5
ラストショットは、釜房湖にて。当時、乗りこぼしてしまった155、お客様も呼んでくれて、2年間楽しませてくれました。走行多いですがそこそこ好調な155、次のオーナーさんにも是非楽しんでいただきたいと思います。

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。