そろそろ春かな

山形・蔵王情報
03 /30 2017
毎日のように雪が降った今年の3月後半でしたが、さすがにそろそろ終了でしょうか。今日は暖かいです。
イメージ 1
おかあさんの用事のついでに、ミニベロをR2のトランクに乗せて山形市内へ。

イメージ 2
久しぶりの山形名物どんどん焼きです。

イメージ 3
右チーズどんどん、左玉子どんどん、どっちも美味いです。こってりソースとあっさりしょうゆが選べます。

イメージ 4
ここからは別行動で初ポタへ。梅の咲き始めた霞城公園を通って、冬眠中のあの車を迎えに行きます。

イメージ 5
無事帰還して久しぶりに2台揃いました。ペンションステラでは、今年も、旧車、スポーツカー、2輪割引実施します。遊びに来てくださいね。もちろん、自転車もOKです。

スポンサーサイト



山形温泉狩り番外編 ~柳川温泉~

山形・蔵王情報
03 /28 2017
蔵王も昨日、今日と今の時期としては異例にがっつりと降りまして、再びの雪景色に戻ってしまったのですが、今回の写真は降る前の先週末の写真ですのでご了承ください。
イメージ 1
何故番外編かと申しますと、155でのお出かけではなく、週末の買い出しを兼ねて送迎車セレナで行きましたので番外編とさせていただきます。道の駅十八才にて。

イメージ 2
大きな山形を4つの地方に分けまして蔵王のあるのが村山地方。その中でドライブを兼ねて行くとしたら、個人的に一番好きなのが大江町の柳川温泉です。ほどほどの距離と市街地から適度に奥まった場所、建物の雰囲気などが好みです。

イメージ 3
朝日連峰の麓とはいえ、この通りの積雪量です。

イメージ 4
入浴前に、カエルの足湯でしばし休息。建物全体に言えますが手入れが行き届いていて清潔感があります。とてもよく気の付くスタッフの方がおられるようにお見受けしました。

イメージ 5
市街地からも程よく離れているので、混んでいないのも良いです。露天風呂からの景色はこんな感じの長閑な風景。とても温まるお湯でした。入浴料は300円です。

イメージ 6
周辺の道路も数年前に比べると、どんどん整備されてきて走りやすくなりました。お時間がありましたら、山形の原風景を訪ねてみてください。柳川温泉はペンションステラからお車で約1時間半です。

今シーズンの思い出に

スキーの話
03 /23 2017
どうやら今年の蔵王の春は少しゆっくり来るようで、暖かい日もありますが、まだ寒い日も多いです。今朝は少し積もりそうな勢いで雪が降っていましたが、お昼前には止んだので久しぶりに山頂に上がってきました。
イメージ 1
大森ゲレンデから黒姫ゲレンデ経由でロープウェイ山頂線へ。一見、穏やかそうに見えますが、風は結構強いです。

イメージ 2
ロープウェイもいつもより少しスローダウン。例年ならもう山が黒くなっていても不思議ではない時期ですが、今年はまだ真っ白な状態を保っています。

イメージ 3
雪はすっかり止んで、景色は、まあまあ遠くまで見えています。

イメージ 4
樹氷原も、この時期としてはいい状態です。

イメージ 5
山頂付近はまだこの通り、樹氷が残っています。もし、このまま4月まで残っていたら、ちょっと異例と言ってもいいと思います。

イメージ 7
ザンゲ坂の樹氷はまだ立派です。今日の風なら、もしかしたらまだ成長しているかもしれません。

イメージ 6
今回も風の強い山頂を避けて、クレージートラバースに避難して少し滑って戻ろうかと思いましたが、ふと思い立って横倉の壁へ。

イメージ 8
MAX38°は、正直言ってあまり好きではありませんが、まあシーズンに一度くらいは滑っておいてもいいかと思い、今シーズンの思い出に寄ってみました。

イメージ 9
下から見るとこんな感じです。ターンするときに抜重すると、そのまま浮き上がりそうな、気持ちいいような悪いようなそんな感じです。1本目は上手く降りられて思いのほか楽しかったので、調子に乗ってもう一度いったら見事に転んで滑り落ちました。蔵王温泉スキー場は、ペンションステラからお車で5分ほど、まだ全コース滑れます。今度はもうちょっとぽかぽかの日に行って、滑り納めにしようかと思います。

アルファ155でいく山形温泉狩り ~天童最上川温泉ゆぴあ~

山形・蔵王情報
03 /15 2017
3月も中ごろとなりますと、蔵王でもそろそろウインターシーズン終盤ですが、それでもやっぱり降るときは降りますね。連休にむけてスキー場のコンディションはばっちりです。
イメージ 1
一夜にしてこの状態、若干タイミングが遅いですが、せっかくなのでスタックせずに抜け出す技を伝授しましょう。ちなみにもちろん4WDのQ4ではなくFFのTSです。

イメージ 2
まず、最初に雪かきをする場所は運転席のドア周りです。いきなりドアを開けると室内にドサッと雪が落ちることがありますのでご注意ください。ドアが開いたらエンジンを掛けてデフロスターとデフォッガーを作動させます。

イメージ 3
その後、ボディに積もった雪を降ろしますが、なるべく左右に落とします。特に進行方向側には落とさないように注意します。今日は既にボンネットに積もった雪が前に落ちてしまっていたので、前方はしっかり数メーター除雪します。また、バックで出ないといけない場合はバックする場所だけはしっかり除雪した方がいいです。面倒臭いからといってどっさり積もった雪の上を無理やり進んではいけません。とにかく雪をお腹にかかえないことが重要です。それと、155のように屋根にアンテナのある車は、雪掻きの時に引っ掛けないように注意が必要です。

イメージ 4
先ほどの場所から約15m、無事脱出できました。トラクションコントロールなんてありませんが、上手く使えばMTは意外と強いです。さて温泉狩りの4回目は、北に向かって天童へ。天童は、全国一の将棋の町として有名ですが、その他にも有名どころの企業が工場を構え、大型ショッピングモールもある産業の町、またふるさと納税全国3位というとても活気のある町です。

イメージ 5
今日の目的地は、ペンションステラから約1時間、蔵王とは打って変わってもうまったく雪のない天童最上川温泉ゆぴあです。ここの魅力は、食堂や売店もあり、大露天風呂とサウナまで備える大きな施設でありながら、入浴料は300円というバーゲンプライス。お湯はクセのない無色透明のとても温まる温泉です。それにしても、両隣の軽自動車が155より大きく見えるのはどういう訳なんでしょう?観光名所である山寺からのアクセスも良く、また山形中央自動車道天童ICからも近い場所にありますので是非お出かけください。

春スキーシーズン到来!

TOP
03 /06 2017
イメージ 1
ぽかぽかの日差しと爽やかな風が心地よい春スキーのシーズンがやってきました。ご宿泊の方は、リフト券も春スキー料金となってとってもお得です。ペンションステラから蔵王温泉スキー場・大森ゲレンデはお車で5分ほど。温泉めぐりや山形の観光にも合わせてご利用ください。

蔵王の初心者コース

スキーの話
03 /01 2017
今日から3月に入りまして私の好きな春スキーの季節がやってまいりました。今の時期は、お天気も比較的安定しているので、今シーズン始めたかったけどまだ行ってなかったという初心者の方にもおすすめ時期です。暖かい日差しを受けて雪の上にいるだけで幸せな気持ちになれる時期だと思います。

イメージ 1
と言っておいて、いきなり山頂というのも何ですが、やはり蔵王で一番のビューポイントですから一度は登っていただきたい場所です。樹氷が崩れたという情報で見に行ってきました。でも、今のところ一部のみでまだ十分大丈夫です。

イメージ 2
山頂から滑って降りるにはザンゲ坂しかありません。すごく急な訳ではないのでボーゲンでも無理ではないですが、コースが狭く下の方で急になるので、難しいと思ったら無理をせず、ロープウェイで下りれば大丈夫です。

イメージ 3
ザンゲ坂はこんな感じです。山頂気温マイナス8.1℃ですが、ぽかぽか暖かいです。

イメージ 4
ザンゲ坂の下は樹氷原コース。進むにしたがって、だらだらの緩斜面になってくるので、なるべくスピードを落とさないようにするのがポイントです。うまくいけば、ユートピアゲレンデまで漕がずに到達できます。山頂からロープウェイで下りた方は、ユートピア第2ペアでユートピアゲレンデの上に上がってください。

イメージ 5
樹氷原コースからユートピアゲレンデの手前を右に曲がると菖蒲沼ゲレンデへの連絡コースです。私も初心者の頃、こういう林間コースが大好きでした。菖蒲沼ゲレンデまで約1Km、結構楽しめます。危ないと思ったらお尻から転んでくださいね。

イメージ 6
菖蒲沼ゲレンデのリフトに乗るとパラダイスゲレンデ。リフトの手前、登りますので減速しないよう。

イメージ 7
菖蒲沼リフトの右側には山頂とロープウェイが見えます。パラダイスゲレンデもなかなか良い景色です。リフトを降りたら、まっすぐ進んで片貝トリプルリフトへ乗り継いでください。

イメージ 8
リフトを降りて左に進むと大平コース。名前の通り、こちらも林間コースで、蔵王の子どもたちが小学校に入る前のスキー教室の最後に滑るコースです。

イメージ 9
大平コースは、約4Km。景色も良いです。正面に見えるのは朝日岳。途中の分岐を左へ進んで行くと蔵王中央ロープウェイのある中森ゲレンデ。右に進んで行くとスカイケーブルのある上の台ゲレンデです。今回は、中森ゲレンデへ。

イメージ 10
サンライズゲレンデを経由するか、リフト乗り場の脇を通過すれば、蔵王大露天風呂のある、かもしか大橋。橋の向こうは中森ゲレンデです。

イメージ 11
大露天風呂は冬季閉鎖中。4月下旬にオープンします。人がいるときに写真を撮りますと不審者になり捕まりますのでご注意ください。(写っているのは男湯です。女湯は建物の向こう側で見えません)

イメージ 12
中森ゲレンデを降りると蔵王中央ロープウェイ。ロープウェイに乗ると中央ゲレンデに上ることができます。また、蔵王中央ロープウェイから蔵王ロープウェイのある横倉ゲレンデまで歩いても5分くらいです。

お客様によると、蔵王は上級者向きなイメージがあるそうで、今回は初心者向きのコースをご紹介しました。広大なゲレンデですので、判らないで進んでいくと上級者コースに迷いこんでしまうので、そんなイメージがあるのではないかと思います。ご宿泊の方のリフト券もお得な料金になりましたので、ぽかぽかの春スキーをまだまだゲレンデコンディションの良い蔵王で楽しんでいただければと思います。ペンションステラから、蔵王温泉スキー場はお車で5分ほどです。

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。