蔵王温泉スキー場初滑り

スキーの話
12 /25 2015
全国的に雪不足が伝えられている中、蔵王も同じ状況ではあるのですが、12/5にオープンして以来、ずっと滑れる状態が維持されているのは頭の下がる思いです。今日は、蔵王中央ロープウェイで中央ゲレンデから滑ってきました。

イメージ 1
標高約1200mの中央ゲレンデは、麓とは景色が一変します。ゲレンデ状態は、良いとは言えませんが滑ることについては問題ありません。

イメージ 2
中央ゲレンデは、平日にも関わらず沢山の人が滑っておられました。

イメージ 3
視界が悪いですが、実際滑っていれば写真ほどではありません。初すべりなので、体を慣らしつつ今日はゆっくり滑ります。

イメージ 4
こちらは、パラダイスゲレンデ。今日は時間がなかったので行きませんでしたが、その向こうのユートピアゲレンデも滑走可能です。

イメージ 5
こちらは、向かって左端のエリアになるダイヤモンドバレー。

イメージ 6
ダイヤモンドバレーは、3コースとも滑走可能でコンディションも今日の中では一番良かったです。

イメージ 7
12/25現在は、左端のダイヤモンドバレーから右側のユートピアゲレンデまで滑れるようになっています。リフトも接続して運行しているので、まずまず楽しめます。帰る頃になって雪が降ってきて、気温も下がってきましたので、2、3日降ってくれれば滑れるエリアも広くなって、蔵王ならではのロングコースも滑れるようになるのではと思います。明日からは、雪の予報となっていますので期待しましょう。

蔵王温泉スキー場は、ペンションステラからお車で約5分です。ゲレンデの状況はトップページのリンクからご確認ください。

スポンサーサイト



寒河江のラーメンと月山の温泉

山形・蔵王情報
12 /21 2015
冬の山形で是非体験していただきたいものと言えば温泉とラーメンでしょうか。寒くなってくると、お腹も空いてつい食べたくなるラーメンです。
イメージ 1
今回は月山に行く途中の寒河江の街でこちらのお店へ。もともとは蕎麦屋さんとのことですが、多くのお客さんがラーメンを注文する名店です。山形は、人口当たりのラーメン店の軒数とラーメンにかける外食費用という2つのラーメンにまつわるランキングが全国1位の県なのです。こちらのお店も、山形らしいあっさりした中華蕎麦風のラーメン。特盛中華をお腹いっぱい食べて月山へ。

イメージ 2
志津温泉の五色沼は、そろそろ冬の景色です。とはいっても真冬はもっと雪深い景色に変わっていきます。この辺りは古代海の底にあり、それ故に志津温泉は、肌にやさしい食塩泉で小さいお子様にも安心しておススメできる泉質です。ペンションステラの温泉は、この志津温泉からいただいています。

イメージ 4
志津温泉から先は冬季通行止め。月山のスキー場がオープンする4月まで5m以上の雪に閉ざされます。この先は、スノーモービルの跡が続いていました。

イメージ 3
冬至も近くなり、夕映えの出羽山地の景色がきれいでした。ペンションステラから近い蔵王温泉までは、お車で5分ほどなので、スキー・スノボの後は美人の湯として名高い開湯1900年、強酸性の蔵王温泉と合わせて2つの温泉をお楽しみいただけると嬉しいです。

エリーゼのために白鳥の湖へ

車の話
12 /16 2015
ではなく目指したのは最上川上流です。
イメージ 1
例年になく暖かい12月。スキー場の雪がとけてしまわないかと心配ではありますが、12月前半は雪自体は意外と少ない時期でもあるのです。おそらく、間もなく冬将軍が本気を出して一面雪景色にしてしまうと思われます。その前にエリーゼを今年のラストランに連れ出しました。山形市内から最上川沿いのワインディングR287を走って着いた場所は、長井市の最上川発祥の地です。

イメージ 2
白鳥に会いたくて来てみましたが、いたのはカモの群れでした。もっと冬本番になれば山形のいたるところで白鳥に会うことができるようになります。

イメージ 3
さらに上流に向かって、米沢の窪田水辺の楽校へ。やはりここには、たくさんの白鳥が来てくれていました。

イメージ 4
冬の青空をバックに飛ぶ姿も優雅です。お届けできないのが残念ですが、鳴き声もなかなか可愛いのです。

雪の季節を前に急ピッチで進む建設工事現場に水まで撒いて泥道状態の場所を走ってしまったので、ペンションステラに戻って洗車。すっきりして春まで冬眠です。

蔵王温泉スキー場オープン

TOP
12 /08 2015
イメージ 1
いつもよりゆっくりとした冬の足音でしたが、12月に入ってからのまとまった降雪で12/5無事、スキー場開きとなりました。ペンションステラから蔵王温泉スキー場は、お車で約5分です。今シーズンも樹氷と温泉とパウダースノーの蔵王温泉スキー場にお越しください。ご宿泊の方には、12/21よりリフト券の予約割引販売もございます。詳しいゲレンデの状況は、こちらをご覧ください。

冬の天気

山形・蔵王情報
12 /03 2015
冬の日本海側の天気といえば、どんより曇り空というイメージの方も多いかと思いますが、こんな素晴らしいお天気の日もあります。日頃の行いが大事です?
イメージ 1
薄っすら雪化粧をした蔵王・竜山。

イメージ 2
鴫の谷地沼から見る山頂はもう真っ白です。中央ゲレンデあたりは、近いうちに滑れるようになるかと思います。

イメージ 3
反対側の朝日岳も完全に冬の姿になりました。

イメージ 4
日頃の行いのせいか、塗装した翌日に雨に降られてしまった155にサンドペーパーをかけてみると、思いのほか綺麗になってくれて気分も晴ればれ。いくら晴れても気温が零度以下では水を使う作業はできません。

イメージ 5
スタッドレスを履いた155。磨きすぎると嫌なので全部手磨きです。トランク、ルーフとボンネット2/3までやったところで日没終了となりました。日の短さだけは如何ともしがたいです。あと1日あれば、磨きもかけて本当に完成宣言できそうなのですが、どうでしょうか。その日が来たら、また報告します。


ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。