今朝の蔵王ペンション村

山形・蔵王情報
05 /29 2015
いよいよ明後日、5/31から蔵王ペンション村オープンガーデンが始まります。今朝の散歩は、庭を公開している9軒のペンションを廻ってみました。

イメージ 1
ペンション村入り口左にあるのは、ペンション木もれ陽さん。クレマチス、エニシダ、シャクナゲも咲いていました。

イメージ 2
右に曲がるとペンションポテトさん。クレマチスが見頃です。賑やかな感じのアプローチでいいですね~。

イメージ 3
エプロンステージさんは、もうバラが咲き始めていました。おばあちゃんの丹精こめたお庭です。

イメージ 4
もみの木ペンションさんの玄関もクレマチスが素敵です。

イメージ 5
ペンションステラは、ルピナスが咲いてきました。シャクヤクも間もなく咲きそうです。ランチ「森の洋食屋さん」は前日の5/30(土)から11時~14時、期間中月金休の予定で営業します。予定数が売切れ次第終了となりますので、その際はご容赦ください。予約も承ります。今年は、イチゴの苗の販売もします。

イメージ 6
ペンション櫻さんのお庭は、どこか爽やかな感じです。

イメージ 7
ペンションビートルさんのクレマチスも満開。お花の大好きな奥さんのお庭は、これからいろいろな花が咲いてきます。

イメージ 8
お庭のコンクールで賞をとられたこともあるペンションあっぷるさんは、アプローチからもう素敵です。

イメージ 9
蔵王の山を借景にしたイングリッシュガーデン。流石に好く手入れされています。写真が下手ですみません。

イメージ 10
一番奥はペンションスイスさん。山が好きなオーナーさんと奥さんのお庭は、どこか山の景色を感じる自然なお庭です。

蔵王ペンション村の11軒のペンションでは、庭の公開のほかにも、ランチを楽しんでいただけたり、花苗や雑貨の販売をしたりしています。市内から比べると3~4℃は涼しいので、山の空気を感じに是非お越しください。蔵王ペンション村オープンガーデン「山の春から初夏の庭」の期間は7/5までです。
スポンサーサイト



蔵王地蔵山へ

山形・蔵王情報
05 /28 2015
4/13、蔵王山に火口周辺警報が発令されましたが、4/20頃を境に収束傾向にあるようで、そろそろ解除すべき時が近づいているように思います。そんな意味合いも含めて蔵王地蔵山に登ってみました。
イメージ 1
まず、今回の避難勧告区域を確認しておきましょう。蔵王温泉観光協会よりお借りした非常に分かりやすい資料です。想定火口(馬の背)より1.2Kmとは蔵王温泉スキー場側から地蔵山山頂を超えて一旦下り、熊野岳に向かって登り始める地点のことということになります。なお、ペンションステラのある蔵王ペンション村は、このグラフのさらに右側、標高約800mの場所です。

イメージ 2
標高約1300m、スキーをされる方にはお馴染みのパラダイスゲレンデのトニーザイラー顕彰碑から登り始めます。

イメージ 3
パラダイスゲレンデからザンゲ坂の登りは、いつもながらハードです。ちょっと一休み。手前が蔵王中央ロープウェイのある鳥兜山。向こうが龍山です。なお、蔵王山という山はなく、一般に蔵王と言うと国道113号線から286号線の間、約40Kmの範囲の山の総称ということになりますが、これも範囲が広すぎて誤解を生む原因となっているように感じます。

イメージ 4
まずは、お地蔵さんにご挨拶。お母さんも一緒に来ました。いつの間にか、なかなかの健脚になりました。いや、私が弱ったのか?

イメージ 5
蔵王ロープウェイ山頂駅近くには、桜の花が咲いておりました。雪もまだいっぱいあります。

イメージ 6
地蔵山への登り口には立て看板が設置されております。これ自体は、もっと離れた場所にも同じものが設置されており、ここから即規制区域というわけではありません。そういえば、避難勧告という言葉にも違和感があります。だって通常いる人が他所へ移動するからこそ避難というのであって、ここに住んでいる人はいないわけですから。私も親戚などから声をかけていただいたり、缶詰をいただいたりして、ありがたいのですが、日本のどこかには蔵王一帯の住民が避難生活を余儀なくされていると思っておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

イメージ 7
地蔵山山頂は目と鼻の先。標高1736mです。最初のグラフの標高は、地蔵山山頂を経由しない登山道の標高のようです。

イメージ 8
高山植物もそろそろ花をつけ始めていました。これから夏にかけてが本格的シーズンです。

イメージ 9
仙人沢の方にはまだ残雪がたっぷりあります。

イメージ 10
稜線の頂上が熊野岳山頂1841m。登山道の向かう先に蔵王のお釜はあります。もちろん、いつもと何も変わりません。結構風が強くて寒いので、岩を風除けにしてここでお昼。ここから登山道を下ったところで立ち入り規制のはずですが、一見したところ立て看板などは無い様に思いました。私たちはここで戻りますが、行っちゃう人はいないんでしょうか?文献によると噴火の前兆には、山が鳴動したり動物がいなくなったりするそうですが、地蔵山山頂で聞こえるのはウグイスの鳴き声だけでした。山形県HPによれば、5月の27日までの累計で火山性地震が90回、火山性微動が1回、震度1以上の有感地震はありません。蔵王は東日本大震災の震源地に近いということ細心の注意がはらわれているということだとは思いますが、回数だけみれば1ヶ月の累計で他のレベル2の山の1日分にしか相当しません。警報は、そろそろ一旦解除して、もしまた兆候が出たら発令する方が効果的ではないでしょうか。

蔵王ペンション村に安心してお越しください

TOP
05 /26 2015
イメージ 1
ペンションステラのある蔵王ペンション村から約600mのところにある樹氷橋から見た蔵王の三宝荒神山(左)と地蔵山(右)です。蔵王のお釜は、この向こうの熊野岳のさらに向こうの8~10Km先になります。火口周辺1.2Kmに警報が発令されてから1ヶ月以上が経過しましたが、噴火はもちろん有感地震もなく平常通り営業しております。さくらんぼ狩りシーズンももうすぐ。リナワールド遊園地も近くです。皆様のお越しをお待ちしております。詳しくは、山形県HP蔵王温泉観光協会HPご覧ください。

鴫の谷地沼散歩とクレマチス満開

山形・蔵王情報
05 /22 2015
今朝もちょっと早く目が覚めたので鴫の谷地沼へ。
イメージ 1

ミズバショウが終わって、レンゲツツジが咲き始めていました。
イメージ 2

蔵王の山は今日も静かです。お釜はここから約9Km向こう。
イメージ 3

奥の東屋からの景色。カモの家族も朝食前のお散歩中。
イメージ 4

鳥達の美しい歌声が静かな水面に響き渡っていました。
イメージ 5

ペンションステラに戻ってくるとクレマチスが満開でした。
イメージ 6
今週末もランチの営業しまーす。お気軽にお越しくださいね。

R2ユーザー車検

車の話
05 /20 2015
昨年1月にペンションステラにやってきたR2は、現在も好調で山から通学する小学生の送り迎えや買い物に日々活躍中です。パワーはありませんが、個性的なスタイルと好燃費、雪国では心強い4WDでなかなか頼もしい相棒です。

イメージ 1
点検はエンジンルームから。機械的には問題ないですが、車体番号がどこかわからず探したところ、ワイパー手前のフタを開けた奥にありました。

イメージ 2
下回りも点検します。ブレーキやマフラーも問題なし、結構きれいです。ついでに、ちょっと凹みのあったフェンダーも修正。

イメージ 3
すべてOKと思ったら左のワイパーブレードがちょっと切れていました。前日の夕方だったので、とりあえず送迎車のセレナから拝借。

イメージ 4
点検を終えて、いつものテスター屋さんでチェックしてもらって、いざ軽自動車検査協会へ。前のストーリアは普通車だったので久しぶりです。

イメージ 5
無事合格し新しい車検証をいただきました。R2ユーザー車検の費用は、37660円でした。帰りにオート〇ックスでワイパーを買ってR2のユーザー車検は無事終了しました。

急ですが、明日からランチ営業しまーす。

ペンションのこと
05 /16 2015
前回もお知らせしましたが、クレマチスのモンタナはもうすでに7~8分咲きとなりました。
イメージ 1

チューリップはもう満開です。
イメージ 2

そんな訳で、急ですが明日からランチの営業をすることにしました。
イメージ 3
「2品選べる森の洋食屋さん」をキャッチフレーズに、人気の手作りヘルシーコロッケは、山芋とかぼちゃも入ってバージョンアップ。庄内豚のトンカツとしょうが焼きに加えて若鶏のから揚げとプレーンオムレツが加わって5種類の中から2品選んでいただけます。値段もお得にライス・スープがついてコーヒーはお替り自由で950円にしました。(写真はコロッケとから揚げです)

営業日は、5/17(日)、23(土)、24(日)、30(土)、31(日)
6月以降、オープンガーデン開催期間の7/5までは、月金をお休みとさせていただきます。時間は11時から14時までです。
こんな予定でランチ営業の予定ですが、都合により勝手ながら臨時休業の場合もありますので、その際はご容赦ください。ご予約は人数、曜日に関わらず承りますので、ご連絡いただけるとありがたいです。

このところ季節はずれの暑い日が多いですが、標高800mの過ごしやすい蔵王ペンション村に是非お越しください。なお、ご宿泊は、もちろん年中無休の通年営業です。

朝の鴫の谷地沼散歩

山形・蔵王情報
05 /11 2015
このGWもたくさんのお客様においでいただきありがとうございました。心より御礼申し上げます。雑用におわれている間に、しばらくぶりの更新となってしまいました。こちらはペンションステラより徒歩15分、先週末の鴫の谷地沼の風景です。
イメージ 1
小鳥のさえずりを聞きながら、こもれびの新緑を抜けると清清しい蔵王の景色が広がる鴫の谷地沼です。

イメージ 2
今年は気温が高い日が多いので、残雪も例年と比べるとかなり少ないです。対岸には山桜が咲いていました。

イメージ 3
ミズバショウ群生地の見頃はそろそろ終盤かな。

イメージ 4
こちらは、戻ってきて玄関の階段脇の芝桜。今年はとても好く咲いてくれました。

イメージ 5
スズランの芽もでてきましたが、ちょっとどうなるのか心配なくらいです。

イメージ 6
こちらは、今日のクレマチスです。例年より10日から2週間くらい早く咲き始めました。蔵王ペンション村オープンガーデン「山の春から初夏の庭」は、5/31から開催ですが、少し早めにランチの営業をしようかとお母さんと相談しております。また、決まりましたらお知らせします。

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。