初雪です

山形・蔵王情報
10 /27 2010
10月に蔵王で初冠雪ということは珍しくないことですが、蔵王ペンション村で初雪というのは久しぶりのことです。
イメージ 1
晴れていれば蔵王の山が一望なのですが、残念ながら山はガスがかかっていて写真ではよくわかりません。
朝方、青空も少し見えたのでガスが晴れたら写真を撮ろうと思って待っていたのですが、また雪が降ってきたのであきらめてブログ更新することにしました。
 
イメージ 2
露天風呂からの景色も雪景色になりました。といっても、少し気温が上がれば融けてしまいそうですが、紅葉の上に雪が降ったので本当に綺麗です。
  
イメージ 3
こちらは夕方、麓に下りて撮った写真。山頂は雲がかかっていますが、全体の様子がおわかりいただけるかと思います。
グリーン、紅葉、雪と3つの季節が一体となった美しい景色です。
 
なお、この雪で蔵王エコーラインは、全面通行止めとなっております。お出かけ前に交通情報をお確かめください。
 
 
スポンサーサイト



クラシックカーレビューin高畠に行ってきました~その3 ホンダ、マツダ、いすゞ、日野、ダイハツ編

車の話
10 /26 2010
10/17に高畠町でおこなわれましたクラシックカーレビューin高畠2010の3回目の報告です。
今回は、ホンダ、マツダ、いすゞ、日野、ダイハツ車編。
例によって、稚拙な撮影と私の趣味に偏っていることをお許しください。
 
イメージ 1
ホンダ S800クーペ。ルーフからリアへの丸っこいラインが味がありますね。MG-B GTとか、こういうの好きなんです。
 
イメージ 2
マツダ コスモスポーツ。ロータリーエンジンを積んだ始めての車。その歴史はRX-8へと受け継がれています。
 
イメージ 3
マツダ オート三輪。荷台横には商店の名前が。現役なんでしょうか?私が子どもの頃には、たくさん走っていました。荷物を積みすぎて転倒したなんて噂も今となっては昔話です。
 
イメージ 4
いすゞ ベレットGT-R。乗用車を作らなくなって久しいいすゞですが、ベレGはコンパクトな車体にDOHCエンジンを積んだスポーツカーでした。
 
イメージ 5
日野 コンテッサクーペ。いすゞ同様、日野も乗用車を作っていました。ミケロッティによる優雅なデザインでリアにエンジンを積んでいました。昔は等速ジョイントが普及していませんでしたので、VWビートルもそうですがフロンテやスバル360、コルトなどスペース効率の優れたリアエンジンの小型車が結構ありました。
 
イメージ 6
ダイハツ ミゼット。この車はEV化されているとのこと。軽トラの元祖といっても良いんではないでしょうか?かわいい形でみんなに愛されました。案外知られていませんが、ダイハツは日本で最も歴史のある自動車メーカーです。
 
次回は、英国車編です。
 

南陽の菊祭りに行ってきました

山形・蔵王情報
10 /25 2010
南陽市の双松公園(そうしょうこうえん)でおこなわれている「南陽の菊祭り」に行ってきました。
今年で98回目という歴史のある菊祭りです。
イメージ 1
 
イメージ 2
今回のテーマは、戦国武将の8場面とのこと。大河ドラマ「天地人」で放送された直江兼継や最上義光、伊達政宗などの場面が再現されていました。
 
イメージ 3
その後、鶴の恩返しの民話が伝わる珍蔵寺へ。
樹齢どのくらいでしょうか?大銀杏がみごとでした。紅葉したら、ゆっくりとまた行ってみたい場所でした。
 

なめこが豊作です

ペンションのこと
10 /24 2010
ニュースなどではマツタケが豊作とのことで話題になっていますが、ペンションステラの庭では、原木なめこが豊作になっています。
イメージ 1
うどんにしたり鍋にしたり、一般に売られているものにくらべると少し食感がしっかりしているのが特徴です。
採れる時期は短いですが、お客様にもお楽しみいただけます。
 

展望温泉露天風呂からご家族、カップルで紅葉をお楽しみいただけます

TOP
10 /24 2010
イメージ 1
例年より少し遅くなりましたが、露天風呂からも紅葉をお楽しみいただけるようになりました。
ご家族、カップル、お友達と貸切でお楽しみいただけます。
11月上旬くらいまでご覧いただけると思います。
 

山形の紅葉スポット~県民の森~

山形・蔵王情報
10 /23 2010
今日は、蔵王とは山形市を挟んで反対側にある県民の森に行ってみました。
紅葉が始まったばかり、緑から赤へと変化するグラデーションが綺麗です。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
県民の森は、キャンプ場やアスレチックなどの施設もあり山形県民には良く知られた場所ですが、県外の方には穴場的な場所ですね。池や沼が多いのも特徴で、観光地とは少し違う自然を満喫できる場所です。
 
イメージ 3
朴の木 (ほおのき)の落ち葉の絨毯に子どもやわんこも大喜び。
 
イメージ 4
帰り道、展望台から山形市の夜景と満月がとても綺麗でした。
 

クラシックカーレビューin高畠に行ってきました~その2、日産車編

車の話
10 /21 2010
先日に続きまして、10/17に高畠町でおこなわれましたクラシックカーレビューin高畠2010の報告です。
今回は日産車編、ひとくちに日産車といってもダットサン、プリンス、日産とあります。
例によって、稚拙な撮影と私の趣味に偏っていることをお許しくださいまし。
 
イメージ 1
まずは、今でもファンの多いフェアレディSR311。今となっては右ハンドルの方が希少では?と思います。
 
イメージ 2
初めて実物をみました、初代フェアレディSPL212。上のSRと比べると女性的なラインが特徴です。
最新のZにいたるまで、フェアレディにはロードスターやTバールーフなどオープンモデルへのこだわりがあります。
 
イメージ 3
スカイラインスポーツ。イタリアのミケロッティのよるデザインで販売台数は僅かに53台とのこと。
 
イメージ 4
そしてこれがスカイラインの名を不動のものにしたS54Bことスカイライン2000GT-B。ポルシェとのレースはもはや伝説となっています。
 
イメージ 5
ピンボケですみません。初代サニーです。この時代の日産車は、ハコスカにしても510ブルーバードにしても直線的でクリーンなラインが特徴で今でも人気が高いです。また、GTやSSS、クーペといったスポーツモデルが若者にも人気でした。
 
次回は、ホンダ、マツダ、いすゞ、日野、ダイハツ編です。
 

蔵王の紅葉見頃です

TOP
10 /19 2010
イメージ 1
片貝沼にて。10/18撮影 ロープウェイからも綺麗な紅葉が楽しめます。
例年なら初冠雪の時期ですが、今年は比較的暖かい日が続いています。
 

紅葉見頃の蔵王より

山形・蔵王情報
10 /19 2010
蔵王では、山形でもひと足早く先週あたりから紅葉が見頃です。
 
イメージ 1
こちらはドッコ沼。このあたりは少し落葉してきていましたが、ロープウェイからは、まだまだ素晴らしい紅葉が楽しめます。
 
片貝沼の写真はトップページをご覧ください。
写真をとっておられる方がたくさん来ておられました。
 
イメージ 2
飯豊連峰に沈む夕日。きれいな夕焼けでした。
 
今年は10月でも暖かい日が続いてハイキング日和な日が多いです。
でも、ペンションステラの露天風呂に紅葉が降りてくるのはもう少しかかりそうです。
今月下旬頃になれば紅葉露天風呂が楽しめるのでは?と思います。
 

クラシックカーレビューin高畠に行ってきました~その1、トヨタ車編

車の話
10 /18 2010
昨日高畠町にておこなわれたクラシックカーレビューin高畠2010に行ってまいりました。
高畠町は、葡萄やラフランス、さくらんぼやりんご、お米などおいしい農作物がとれるところとして有名な場所です。
クラシックカーレビューin高畠は、2年に1度高畠町の商工会が主催し、町をあげてのイベントとして多くのクラシックカーが集まります。昨日は天候にも恵まれとてもたくさんの方が見に来られていました。
 
初めて見る車も多く、200台以上の車はとても1度に紹介できる台数ではありませんので今回は1回目ということで日本車の中からトヨタ車のほんの一部を紹介します。稚拙な撮影と私の趣味に偏っていることをお許しくださいまし。
イメージ 1
トップバッターは、ご存知トヨタ2000GT。いやもう素晴らしいコンディションにおもわず溜め息がもれてしまします。
 
 
イメージ 2
セリカリフトバック2000GT。この車が発表された時、親父に頼んでディーラーに連れて行ってもらったのを思い出します。2000GTを別格とすれば、ZやRX-7、インテグラへと続くテールゲートを持つスポーツカーはこの車から始まりました。
 
 
イメージ 3
こちらは、セリカのクーペ1600GTV。個人的にはクーペの方が好みです。
 
イメージ 4
足のいいやつ、カリーナ1600GT。セダンです。千葉真一の木曽御嶽のCMなつかしいなぁ。
 
イメージ 5
トヨタ1600GT。羊の皮を被った狼です。
 
イメージ 6
TE27カローラレビン。迫力のオーバーフェンダーは純正。2TGソレックスは名機ですね。
 
もっともっと紹介したい車もあるのですが、トップページが車の写真ばかりになってしまうので、このくらいにしておきます。
 
次回は、日産車編の予定。
 

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。