蔵王温泉共同浴場と白州次郎山荘

山形・蔵王情報
05 /30 2010
今日の散歩は朝風呂をかねて上の台へ。
まずは上湯共同浴場へ
 
イメージ 1
 
ペンションステラの肌にやさしい月山志津温泉の弱アルカリ性ナトリウム塩化物温泉も、もちろん良いのですが
たまには、蔵王温泉のPh1.6強酸性の硫黄泉もさっぱりします。
車は、上の台近くの体育館横の駐車場が利用しやすいです。
 
 
イメージ 2
 
ひと風呂あびてさっぱりした後は、白州次郎山荘跡の前を通って上の台まで散歩。
白州次郎氏は、昨年ドラマ化されて話題になりましたが、吉田茂元首相の側近として戦後日本の
復興に尽力された後、東北電力の会長となり蔵王温泉スキー場の開発にも大きな足跡を残されました。
 
私はドラマを見るまでカーマニアとして白州次郎氏は知っていましたが、関西出身であること、
彼の生い立ちや東京町田、鶴川の武相荘に移り住んだこと、そして蔵王とも縁が深かったと
いうことを知って、もちろん車好きということもあって、もちろん彼の足元にも及びませんが
自分と重なる部分が多くますます親近感と尊敬の念が高まりました。
 
白州次郎山荘跡は、彼らしく目立たない建物で気をつけていないと見過ごしそうですが
ファンの方は是非お立ち寄りください。
 
スポンサーサイト



ジャム作り教室

ペンションのこと
05 /28 2010
イメージ 1
今日は千葉から中学生のみなさんが修学旅行で蔵王ペンション村にきてくれて、ジャム作り教室をしました。
材料はペンション村の近くで採れたブルーベリー。
実際の収穫時期は、もうちょっと後ですがジャム用にストックしてあるものです。
1人あたり約200gで、小さな瓶ですが、この瓶いっぱいになります。
 
ブルーベリーだとへたを取ったり切ったりする必要がないので2回作って所要時間は1時間くらいです。
いちごやさくらんぼなどは1時間半くらいです。
 
忙しいときはできませんが、タイミングが合って材料お任せでよければ一般のご宿泊の方もOKです。
もちろん作っていただいたジャムはお持ちかえりいただけます。
材料によりお1人2000円から(ご宿泊料金は別)。お2人より承ります。
興味のある方はお問い合わせください。
 

クレマチスが咲き始めました

ペンションのこと
05 /26 2010
イメージ 1
 
例年より少し遅れましたが、クレマチスが咲き始めました。
おかげで、このところお天気のあまり良くない蔵王ですが、少し気分が晴れました♪
6月中旬くらいまで楽しませてもらえそうです。
先日のレンゲツツジや、このクレマチスなど、6月の蔵王は花いっぱいなのです。
さくらんぼ狩りに是非お泊り、お立ち寄りください。
 

中古タイヤって...

車の話
05 /26 2010
セレナの夏タイヤ、純正装着のタイヤですがセンター部分はまだ山があるのにショルダーが減って溝は1mm以下になってました。
車検が終わったばかりで懐具合も良くないので、もうちょっと頑張るかとも思ったのですが、やっぱり気になって中古タイヤ屋さんをのぞいてみました。
お店は小さいのですがですが、少し離れた倉庫には在庫たっぷり。光の入らない倉庫に整然と並べられたタイヤに信用できそうな気配を感じます。
そして、195/65R15はBSのSneakerとか名前忘れましたがトーヨーのとか6~7セットあります。
5分山くらいから、山形は、ほとんどの車が夏冬の2セット使うからでしょうか?新品同様のもあります。
さすがに新しくてイボ付きなんてのは新品の8掛けくらいしますが、それでも4本つければ1万くらい違いますね。
それでBSのBstyleRVを選んできました。2007年製ちょっと古いのとトレッドが少し荒れているのが気になりますが、屋内保管されているし安かったのでまあ良しとしましょう。8分山くらいで新品の半額くらい、工賃入れて新品より2万くらい安いでしょうか?
イメージ 1
 
中古タイヤは10年以上昔AW11で中古ホイルを買ったときにW10が付いていた以来です。BSのタイヤも同じくAWでポテンザRE710kai履いてた以来です。なんか懐かしくなってきました...
BSのタイヤらしく真円度が高い印象で、あたりはそれほど硬いわけではないけれど、ヨレずにふんばってくれます。ただ、ちょっとバネ下が重い印象がありますね。実際にはわかりませんが。
 
1年のうち5か月しか使わない夏タイヤですが、長距離乗ったりすることもあるので、それなりに重要なのです。
中古タイヤ病みつきになるか、こりごりになるか、このタイヤ次第です。
 

山形のさくらんぼおいしいよ~♪

TOP
05 /25 2010
イメージ 1
 
さくらんぼ狩りシーズン到来!今年は平年以上だそうで~す♪食べにきてね☆
 

ペンションて...

雑話
05 /24 2010
ペンションてどんなところか?昔のペンションブームをご存知の方の中には、若い女の子が喜びそうなかわいい建物をなんとなくイメージされる方もいらっしゃるかもしれません。でも、今はそういうペンションはあまり無いと思います。そこで子どもの頃から車が好きだった私が、独自の視点で宿泊施設を車的に解説します。
 
●ビジネスホテル <コスト重視・実用性重視>
車で言えばビジネスユースを目的としたライトバンや営業車ということになります。昨今は時代の変化で営業車やライトバンにもエアコンやラジオ、ATが備わったのと同様、快適なビジネスホテルも多くなりましたが、あくまで主な目的は出張などの仕事であり料金と実用性重視で必要十分な快適性があれば料金は安い方が望ましく仕事ができる机やインターネット環境が必要になります。
 
●シティホテル <内容重視・実用性重視>
車で言えば家族や友達と快適に出かけられるミニバンということになります。使用目的は比較的はっきりしていて遊園地やテーマパーク、あるいは街のプレイスポットへのアクセスが良く多少料金が高くてもそれに見合った設備や快適性があれば納得できます。
 
●高級旅館、高級ホテル <内容重視・趣味性重視>
車で言えば高級車やスーパーカーとも言われる高性能車あるいはビンテージカーともいわれるクラシックカーでしょう。超のつくようなところでは一泊の料金が一般家庭の1年分の家賃に相当するるところもあり温泉や客室など設備、周辺の環境、スタッフの服装や接客態度などあらゆる点で完璧が求められます。
 
●ペンション <コスト重視・趣味性重視>
車で言えば若者にも手が届くライトウェイトのスポーツカーや、かつては大衆車であったようなオールドカーでしょう。それぞれに独自の味わいがあり、1台1台にオーナーの思い入れが込められています。ペンションもいたれりつくせりな設備はなくても周辺の環境が良く、アットホームな暖かさがあります。そしてお客様とオーナー家族との距離が近く、一般の方が気軽に利用できる料金であることも魅力です。
 
ペンションステラの玄関脇にはHONDA S800のイラストが掛けてあります。わずか791ccのエンジンは性能だけで語られることを拒否しているようにも思えます。独創的なメカニズム、個性的なデザインとテイストは生産中止から40年たった現在でも色あせず存在感のある車です。ペンションステラもいつまでもお客様の記憶に残る、そんなペンションになれたらと思っています。(小さいスポーツカーが好きな私は、もちろん同時代のヨタ8も好きな車です。なお蛇足ですがミニバンに対する趣味性を否定しているわけではありません。私もセレナ大好きで乗ってま~す。)
 

レンゲツツジが咲き始めました

山形・蔵王情報
05 /23 2010
イメージ 1
今朝の散歩は近くの鴫の谷地沼へ。
ちょうど山の色が、萌黄色から新緑へと移行しているところです。
池のまわりのレンゲツツジが咲き始めていました。これから3週間くらい楽しめそうです。
温泉街から少しはずれているので蔵王の中では穴場的存在の鴫の谷地沼ですが
ペンションステラからは約1K。1周約2Kの遊歩道はお散歩にちょうど良い長さです。
蔵王の山をバックに、とても綺麗で静かなところですので、是非お立ち寄りください。
 

九輪草の植え替え

ペンションのこと
05 /22 2010
少し前になりますが近くのペンションから分けていただいた九輪草。
イメージ 1
 
それまで知らなかった山野草なのですが、うちの周りにいくつか咲いていることに気づきました。
それで、せっかくなので花壇に植え替えることにしました。
いただいたのはピンクですが、うちにあったのは少し紫ぽい感じです。
イメージ 2
 
一緒に、すずらんの植え替えとやまぶきの挿し木もしました。うまく根付いてくれるとよいのですが。
 
 

新緑が眩しい蔵王です

山形・蔵王情報
05 /21 2010
先日に続いて早朝の散歩。今日はリム(コーギー雄8歳)と一緒に往復で1時間半ほど近くの林道を歩いてきました。
新緑が眩しく、雪解けのせせらぎとのコントラストがとても綺麗です。風も心地よく思わずあと5分だけ、あと5分だけと足が進みます。
地元の方がわらびを摘んでおられました。なんとなく歩いていると見落としてしまいそうなわらびですが、さすがに地元の方は見落としません。
イメージ 1
 
里山、低山の山歩きには一番良い季節ですね。
ペンション村では八重桜が満開です。
イメージ 2

早朝ドッコ沼へ

山形・蔵王情報
05 /17 2010
ちょっと朝早く目が覚めたので久しぶりに山歩きすることにしました。
蔵王中央ロープウェイの下を歩いて登りドッコ沼へ向います。
 
イメージ 1
うぐいすをはじめ鳥達の声がすがすがしい早朝の蔵王です。日陰はまだ残雪があります。
 
イメージ 2
歩き始めて約40分。紅葉峠へ。
 
イメージ 3
中央ゲレンデは、そり遊びにはまだちょっと危険なくらい残雪があります。ロープウェイは通年営業しています。
 
イメージ 4
約60分でドッコ沼到着。いつ来ても綺麗なところです。
 
帰りは約40分。蔵王スカイケーブル横の高鳥コースを下ります。
イメージ 5
左の池が鴫の谷地沼、その左が樹氷橋です。その向こうにペンション村があるのですがちょっと写真だとわからないですね。お天気も良く気持ちの良い早朝山歩きでした。
 

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。