朝日町大沼の浮島ポタ

自転車の話
10 /27 2016
山形の紅葉は、標高の低いところでもそろそろ色づき始めました。26日は思いもよらない暖かいお天気で久しぶりに自転車に乗りに朝日町へ。
イメージ 1
朝日町はりんごとワインの産地として有名なところ、甘い香りが漂ってきます。

イメージ 2
最上川にかかる旧明鏡橋は、土木遺産に認定されている美しい橋。

イメージ 3
ワイン工場の前を通って、今日の目的地は大沼の浮島。

イメージ 4
朝日町にはいくつかの沼があって、これからの時期は美しい紅葉が見られます。このあたりももう色づいている木が見られます。

イメージ 5
大沼の浮島に続く道路は、ちょうどいい感じの上り坂。お母さんも頑張って登りました。

イメージ 6
私はミニベロでとうちゃこー。しめ縄があることでわかるように神社です。

イメージ 7
自然の池をそのまま生かした日本庭園のような風景です。

イメージ 8
この小さな島も浮島の一つ。

イメージ 9
これが最大の浮島、こっちらは流石に移動しないみたいです。

イメージ 10
池と紅葉のコントラストが美しいです。見ごろはあと1~2週間くらいあとでしょうか?また、ゆっくり来たいと思います。ペンションステラから大沼の浮島までは、お車だと1時間半くらいです。

ツール・ド・ラ・フランス

自転車の話
11 /10 2015
秋のかみのやま路を駆け抜けるサイクリングイベント、ツール・ド・ラ・フランスが11/8に行われました。洒落っ気たっぷりのこのイベントもすでに今年で26回目となり、いつもあっという間に定員となる人気のイベントです。

イメージ 1
何しろ今年はあまり乗ってないので、3日前に試走しBikeRをメンテして準備完了。

イメージ 2
午前中だけでも何とかもってくれればと期待したのですが、スタートから生憎の雨です。気温がそれほど低くないのが不幸中の幸い。すっかりご無沙汰していた方々にもご挨拶できて良かったです。

イメージ 3
60Kmコースの参加者は、なんと600人。10人程度づつ区切ってスタートします。

イメージ 4
スタートから約15Km、楢下宿ではタマコンやラフランスの振る舞いがありました。地元の方、ありがとうございました。

イメージ 5
このあたりではまだ小降りだった雨も、柏木峠で折り返した頃にはすっかり本降りとなり、すっかりずぶ濡れです。晴れていれば、まだ紅葉も楽しめるはずだったのですが、その余裕もありません。

イメージ 6
フルカバーのグローブも空しく、途中からギアチェンジも辛いくらい指が動かなくなってしまい、あとはただ走るだけです。いきなりゴールですみません。暖かい芋煮で暖まれました。人が少ないと思ったら、皆さん車で暖まっておられました。

イメージ 7
素敵な完走賞をいただきました。さらに近くの旅館さんのお風呂にも入らせていただき暖まれました。お風呂では、福島から来られたペンションステラのお客様のEさんにも偶然お会いでき、親子で完走されたとのことで良かったです。

イメージ 8
もちろんラフランスも。今年は、とても豊作だそうで美味しいので是非見かけたらお召し上がりください。

イメージ 9
え~、マウンテンバイクではありません。すっかり泥まみれのBikeRです。これからバラして洗います。参加者のみなさんお疲れ様でした。お天気を祈りつつ、また来年お会いしましょう。

ツールドラフランス30Kmコース

自転車の話
10 /21 2015
10月の山形としては異例に暖かい日が続いています。例の車にかかっていると秋が終わってしまいそうなので、その前に思い出した様に自転車ネタばかりですみません。今回は、お母さんとツールドラフランスの30Kmコースを走ってきました。

イメージ 1
まずはスタート前にホイルを変更。KONAにつけていたフルクラムをBikeRに付け替えました。27Tが欲しかったのでスプロケも交換。この仕様、カッコ好く見えるの私だけかな?当面これでいきます。

イメージ 2
前半は20Kmコースと共通なので省略して、いきなりの登りです。見えてるところのちょっと先までしかありませんからご安心ください。

イメージ 3
コースの少し向こうに、こんな素敵なコスモス畑がありました。薄紅のコスモスが秋の日の~♪暖かい小春日和の10月です。

イメージ 4
ラフランスは、もうほぼ収穫が終わっていて出荷を待っています。この木はご自宅用でしょうか。貴重な1本です。ラフランスの解禁日は10/22明日に迫りました。

イメージ 5
フルーツラインの最後の坂を登るといい景色が待っています。今日はここでお昼。

イメージ 6
フルーツラインを抜けると楢下宿へ。この辺りは、旧羽州街道にあたります。かみのやまの歴史や文化にも是非触れてみてください。

イメージ 7
30Kmコース最大の難所にお母さんもチャレンジ。コツを掴んできたのか、思ったより速かったです。

イメージ 8
花森湖に到着。本番ではエイドになっていたように思います。ここまでくればあとは下りと平地だけです。

イメージ 9
今回もバックストレートでアタックしたのですが、実は30Kmコースだけここは走らず、次の信号まで行くようですのでご注意ください。結果は、前回の+0.2Km/hとほとんど誤差でした。ただ、前回はほぼ無風だったのに対し、今回は若干向かい風です。そしてやっぱり35Km/hあたりの巡航が楽に感じましたのでホイル交換の効果はあると思います。

ペンションステラでは、ツール・ド・ラ・フランス前日の11/7に山形牛のすきやきで自転車忘年会をします。参加される方はもちろん、ご家族、お友達もご参加お待ちしております。詳しくは、HPをご覧ください。また、蔵王ペンション村あげて「感謝Night。」を催しますので、こちらも是非ご参加ください。

親子で秋晴れのちょびっとサイクリング

自転車の話
10 /20 2015
秋晴れの日曜日。せっかくなので出かけようかと車に3台の自転車を積んでラフランスの収穫真っ盛りのかみのやまへ。
イメージ 1
子どもはほぼ半年振りに自転車に乗るので芝生の上で少し練習させてもらってからスタート。

イメージ 2
果樹園の中を快調に走っていきます。

イメージ 3
見事な鈴なりのりんご。一昨年植えたペンションステラの木に実がなるのはいつのことか。初めて出来たときは嬉しいだろうなぁ。

イメージ 4
おいしそうなのでもう一枚。

イメージ 5
そうこうしているうちに目的地の高橋フルーツランドさんへ。たくさんの方が果物狩りに来ておられました。あれ、自転車が1台見当たりませんね~。写真撮ってる間にはぐれてしまったそうです。そんな訳で、何も食べずにお母さんを探しに戻る父娘です。ハプニングもありましたが、楽しいちょびっとサイクリングでした~。

ツールドラフランス20Kmファミリーコース

自転車の話
10 /07 2015
しばらく朝練続けて調子が出てくると何か体調崩したり長雨になったり、そしてまたやり直しになるそんな今シーズンです。そんな訳で全然まともに走ってないので、最後くらいはとツール・ド・ラ・フランスに初めて参加することにして、前日の11/7に自転車忘年会をすることにしましたので、ツール・ド・ラ・フランスに参加される方はもちろん、ご家族、お友達もご参加お待ちしております。詳しくは、ペンションステラHPをご覧ください。
で、今日は久しぶりの自転車ということで、ツール・ド・ラ・フランスのまずは一番短いファミリー20Kmコースをお母さんと走ってきました。

イメージ 1
山を下りる前は、ちょっと寒いかと予想しましたが、市内はちょうどいい自転車日和でした。本番は左の四角い建物・市役所横の市民公園からスタートですが、今日は右の三角の建物・体育館からスタート。

イメージ 2
つばさの走るJRの線路沿いからフルーツラインに入ると、松沢ため池。このあたりは、全コース共通です。

イメージ 3
コースの脇にあった柿の木。上山は干し柿の名産地でもあります。

イメージ 4
お米の収穫はそろそろ終盤。

イメージ 5
フルーツラインというくらいですから、果樹園の中を走っていきます。たわわに実ったりんごは、本番でも見られることでしょう。

イメージ 6
ぶどうの収穫もそろそろ終盤ですが、これは見事です。全長約60cmくらい。

イメージ 7
今日の相棒はBikeR。蔵王の山をバックに記念撮影。いい景色が見られました。

イメージ 8
りんご畑を撮影していたら、人の気配が...ご挨拶しないと。

イメージ 9
案山子でした~。よくできてますね。

イメージ 10
おっと忘れてはいけません。お母さんも頑張ってます。

イメージ 11
お待たせしました。収穫間近のラフランスです。今年の解禁日は10/22です。ラフランス以外の洋ナシは、もう出回っておりますので、是非お買い求めください。

イメージ 12
田んぼの中のバックストレートでアタックしてみましたが40Km/hで限界でした。まあ、普段着ですが。今度ホイル代えて試してみようかな。次は、30Kmコースを走ってみます。

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。