お風呂りにゅーあるしました

ペンションのこと
12 /09 2020
9月くらいから新プロジェクトと言っていましたが、ようやく火災報知器(感知器)の増設工事やらお役所への届けやらが終わりましたので、正式に公開できることになりました。
DSC_0030.jpg
まだ、一部仮の張り紙だったりしますが、近日もう少しいい感じにしたいとおもいますので、ご了承くださいませ。脱場からDIYの通路を通ると新しいお風呂場です。

DSC_0740.jpg
清潔感と掃除のしやすさからユニットバスにしましたが、上級タイプですので見た目も近代的でいい感じです。ペンションステラの場合は、以前からお部屋ごとの貸切制ですので、他のお客様と鉢合わせすることはありません。露天風呂と合わせて2~3人で交代で使っていただく形です。

DSC_0029.jpg
浴槽は人工大理石のワイドタイプでゆったり入っていただけます。

DSC_0875.jpg
そして、冬に備えて浴室暖房も完備。ぽかぽかで暖かいです。

DSC_0872.jpg
露天風呂はもちろん健在。向かいの山もだいぶ白くなってきました。こちらは岩風呂でレトロな趣。

DSC_0817.jpg
通路は外からみるとこんな感じです。意識した訳ではなかったのですが、レトロな露天風呂と近代的な内風呂を結ぶタイムトンネル的な印象で、意外に楽しかったりします。また、内風呂と露天風呂の移動も楽になりました。

DSC_0870.jpg
ペンション周辺は、まだ雪が降ったり解けたりでまとまった積雪にはなっていませんが、来週くらいからは雪マークが出ていますので、スキー場は近いうちになんとか積もってくれればというところです。4組限定でご宿泊を承っておりますので、たくさんのお客様と言う訳にはいかないのですが、その分ごゆっくりしていただければと思っているところです。スキー場も間もなくオープンすると思いますので、今シーズンもよろしくお願いします。

スポンサーサイト



保護犬シーサーの話

ペンションのこと
06 /19 2020
どうやら今週末から首都圏や北海道も外出解禁となりそうですが、自粛の期間が長引いたということで、ペットが人気だそうです。日本では、ペットを飼いたくなったらペットショップで購入するのが一般的、あとはネットで探して会いに行ってみるとかが多いかと思います。最近ではテレビなどでも保護犬、保護猫の話題が増えて、実際どうなのかなと思っていらっしゃる方も多いかと思いますので、ペンションステラの看板犬シーサーの場合のお話をご紹介します。
DSC_0572_800x600.jpg
まず最初にお断りしておかないといけないことは、犬も人間の子供と同様に一匹一匹に個性があって、全部違うということです。特に保護犬の場合は、保護されるまでの経緯も違っていて、子犬以上に性格に幅があると思いますので、その性格を受け入れられるかが大事だと思います。

DSC_0581_800x600.jpg
シーサーは2年半ほど前、沖縄の宮古島からやってきました。シェルターからパケボラと呼ばれる搬送ボランティアの方によって飛行機をはるばる大阪、新潟と乗り継ぎ、預かりボランティアの方と山形・新潟県境の道の駅で待ち合わせをして受け取りました。それから2週間のトライアル期間の後、ペンションステラの一員となりました。多分3歳くらいと聞いていた年齢は、飼ってみるとおそらく1歳半くらいかなと思いました。最初は、私以外の人に対しては警戒心が強くて噛みついたり、ちょっと大変でしたが、餌やおやつをもらったりしているうちに大丈夫になりました。ただ、今でも他の動物に対しては異常に吠えるので、害獣除けにはいいのですが、他のワンちゃんと遊んだりというのは難しいです。でも、シェルターにいたのだから、犬には慣れてるだろうと思うのですが、その辺は謎です。

DSC_0592_800x600.jpg
さくらんぼをたくさんいただいたのでシーサーにもおすそ分け(食べたのは2つ)。シーサーの場合は、たぶん野良の期間があったかと思うので、無駄吠え以外でも躾には時間がかかりました。もし、犬を飼うのが初めてだったり、街中の家だったり、留守がちな環境だったらちょっと大変だったかもしれません。そういう場合は、飼い主さんが高齢で飼えなくなったワンちゃん、猫ちゃんなど探されるといいかもしれません。

DSC_0567_800x600.jpg
見た目の通り、コーギーのDNAが入っているので運動量は多めです。ペンションステラから往復1時間ほどの鴫の谷地沼はシーサーもお気に入りのコースです。ちなみに写真だと少し分かりにくいですが、琉球犬の特徴のトラ模様の縦じまが入っているのでコーギーと琉球犬のMIXということにしています。

DSC_0586_800x600.jpg
時折漂ってくる甘い香りは、アカシアの花の香り。何故か今年は花がとても綺麗なように思います。犬は散歩しないといけないから大変と言われることがありますが、私の個人的考えでは、むしろ犬は散歩するために飼うもので、飼い主を健康にしてくれます。

DSC_0594_800x600.jpg
庭では、シャクヤクが好く咲いています。今では、すっかりお客様にも可愛がってもらって、気がつくとカップルさんの間に入っていたりするシーサーです。なお、保護犬は大抵の場合、去勢やワクチンも済んでいて、その他の費用も多少はかかるということはご承知おきください。もし可能だったら、新しい家族の一員に保護犬、保護猫という選択肢も考えていただけたら幸いです。

なお、諸事情によりペット同伴のご宿泊は受け入れをしておりませんのであしからずご了承くださいませ。

鴫の谷地沼へ

ペンションのこと
03 /11 2020
前回ブログ更新した時は、まさかウイルスの影響がこんなに大きくなるとは予想もできませんでしたが、娘の学校も急遽休みになり、まるで時間が止まってしまったかのようです。でも、新型コロナって言われると違和感があるのって私だけでしょうか?今まではSARSとかMARSとか、インフルエンザでもA香港型とか、名前がついていたのに何で新型コロナなんでしょう?

さて、昨日は冬の間にすっかり運動不足になった私とシーサーで、今年初めて鴫の谷地沼まで散歩に行ってきました。
DSC_0099_800x600.jpg
大森駐車場前の温度計は9℃。一気に雪解けが進みそうです。

DSC_0093_800x600.jpg
残雪をかき分け進むシーサー。息が切れそうになる私とは反対に、口も開けずに黙々と進みます

DSC_0094_800x600.jpg
例年ならまだちょっと無理な時期ですが、今年は長靴で到着できました。積雪は50cmくらいです。ペンションステラの前庭は南向きなので、もう雪は解けてなくなってしまいました。

DSC_0095_800x600.jpg
スキー、スノボで冬にお越しのお客様は、なかなか気がつかない方も多いかと思いますが、大森クワトロリフトから左側に見える開けた場所が、この鴫の谷地沼です。まだ、一面氷に覆われています。

DSC_0096_800x600.jpg
南側には大森ジャイアントコースが見えます。一面凍っているとはいっても、少し青みがかって、そろそろ解氷しそうな気配です。
ウイルスも早く解氷して、青い鳥が早く見つかるのを待つばかりです。

サイドテーブルを作りました

ペンションのこと
12 /04 2019
つい先日は、市内からペンション村まで自転車で登ったりしたのですが・・・
2019120113370000_800x600.jpg

今日のペンションステラです。
2019120408260000_800x600.jpg
今週末のスキー場開きに間に合いそうな感じになってまいりました。

さて、スキー場オープンまでの間の時期は、いろいろと宿題を片付ける時期でもあります。というわけで、傷んできたサイドテーブルのDIY。
2019113011360001_800x600.jpg
材料は、40x90の集成材を半分にカットしたもの、1x4の板を44cmでカットしたもの、あとはビスです。道具は、電動のドリルとドライバー。カットは、ホームセンターでやってもらうと綺麗です。

2019113011550000_800x600.jpg
まずは、1x4を井桁に組みます。井桁の上の部分に天板が乗ります。

2019113011520000_800x600.jpg
いきなりビスをねじ込むと割れるので、必ずドリルで下穴をあけます。

2019113011120001_800x600.jpg
井桁を2つ作ったら天板と後ろの補強板をつけます。44cmというのは、補強板の長さに合わせたサイズです。同じにしておけば、カット代が節約できます。

2019113011210000_800x600.jpg
ドリルでスタンドを取り付ける穴をあけます。スタンドは、古いテーブルから移植します。

2019120114440000_800x600.jpg
塗装してスタンドをつけて完成です。簡単なので、もしよかったら作ってみてください。



駆け込み その2

ペンションのこと
10 /17 2019
さて、駆け込みその1があればその2もある訳で、消費税アップのタイミングでの大きな出費。それは、客室設備のリニューアルです!
設置中ーカーペット_800x600
まずは、ベッドを撤去してカーペットの入れ替え。宿泊施設では、カーペットを設置する場合、防炎機能のあるものを設置することが義務づけられていますが、これはさらに防音、防ダニ、抗菌仕様です。新しくなっただけでも快適性はUPするかと思いますが、機能的にも快適にお過ごしいただけることと思います。また、へたりにくいループ構造なので、冬場の保温性もUPするかと思います。色は、落ち着いたブラウン系なのでごゆっくりお休みいただけるかと思います。

設置後ー高反発マットレス_800x600
ベッドのマットレスは、2種類のものを組み合わせて寝床地を追求。下はポケットコイルマットレス、もちろんこれだけでも十分快適なのですが、その上に高反発ウレタンマットレスを重ねました。これは、私が普段使ってすっかり気に入ってしまったものを全客室に導入しました。CMをガンガンやっているような商品ではありませんが、その寝心地を是非体感していただきたいです。

設置後ー枕_800x600
これに組み合わせる枕もリニューアル。こちらも防臭、抗菌仕様。実は私自身は普段はあまり枕を使わないのですが、枕ってこんなにいいんだと、この度思い直しました。そんな快適な枕です。

設置後ー客室_800x600
ベッドを置いた写真はこんな感じなのですが、実はもうちょっとなおしたいところもあって、それはまた後程。そんな訳でペンションステラとしては、久しぶりに大きなリニューアルをおこないました。今後ともたくさんのお客様をお待ちしておりま-す。

ペンションステラ

山形蔵王のペンションステラは、谷を見下ろす展望抜群の露天風呂と中学生の娘も交えたアットホームなおもてなしの洋風民宿です。蔵王ロープウェイ、蔵王温泉スキー場までは車で5分。スキー、スノボはもちろん、蔵王のお釜観光やトレッキング、エコーラインのドライブ・ツーリング、さくらんぼ狩り、最上川舟下りなど見所満載の山形に是非おいでください。